新年のパリ散策
さて、本日は夫が体調を崩しているので、ひとりでパリ散策することに。
さいしょは、心細いのでオペラ駅付近までゆくみなさんとご一緒させてもらいました。

朝ごはん食べてるとき尋常じゃないくらい雨音がすごかったのですが(テラスだったからかも…)朝9時頃に外に出たらパラパラ、くらいだったので決行!



メトロは年明け12時頃まで無料とのこと。すりが多いときいたので、バッグをがっしりと持つ。駅によっては日本語でアナウンスが流れるところもあった。


まずはオペラ・ガルニエ。装飾がうつくしい。
中に入ってみたいなあ。




雨に濡れた道もいいかんじ。


何やら派手なメトロの入り口


朝日を浴びてかがやくルーブル美術館。本日はしまっております。年越しの名残なのか、ワインのびんがそこらに転がっていたり、あろうことか粗相がしてあったりとたいへんなことになっていました。パリっ子は、こんなに貴重な場所でよく、そんなことするな…!と思うけれどそれだけ身近な場所ということなのだろうか。明日あらためて行きます。



凱旋門。近くで見るとすごい迫力です。上までのぼりたかったけれど、あいにくしまっていた。










そしてエッフェル塔へ歩いてむかう。道中の橋にまたも昨日のニューイヤーのなごり。酔って川におっこちたりしないのでしょうか。




赤くない東京タワーかと思っていたら細部の装飾がおしゃれで、いい。真似るならここまでまねたらいいのにね。






こちらは上まで行けるようだったけれど、かなりの行列ができていたのであきらめました…




凱旋門のあるシャルル・ド・ゴール広場に戻り、そこからシャンゼリゼ通りを散策。
やっぱり、人は少ないけれど思ったよりもお店が開いていた。


ラデュレには列ができていたよ。


途中休憩したマックカフェにはマカロンやカヌレがあった!新年ならではのガレット・デ・ロワも。

色んな所で見かける移動遊園地


クリスマスマーケットをのぞくのもひとつのあこがれだったので、嬉しく見て回る。






これも食べてみたかったもののひとつ、焼き栗!あつあつです。




かわいいスケートリンク


チョコレートのウインドウディスプレイ


コンコルド広場。この観覧車が妙に早くて怖いらしい。


おやすみだったけれど、ラファイエットのウインドウが凝っていてかわゆかった。




もっと色々見たいけれど部屋に夫を残してきているので、こんなとこで早めに戻ります。
戻ったらかなり回復していたので近所を少し散歩。
モノプリは閉まっていたけど少し歩いたらFRANPRIXって小さいスーパーが開いてたのでそこでお買い物して部屋でごはんをたべました。



温存してたシードルもここであけちゃう。


あったかいものがないので、日本から持ってきたお味噌汁を入れてのみました。ほっとするなー。

湿布がないかと薬局に行ったんだけど見つからず。コールドジェルのようなものをすすめられてしまった。とりあえずのどによいものが欲しくて買ったプロポリスグミ、恐ろしくマズイけど効く、気がする。


さて、いよいよ明日は最終日。
明日に備えてやすみます。
関連記事



( 2013.01.01 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL