スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
ティンガティンガアート


上野恩賜公園内のスターバックスで見かけたティンガティンガアート。
ティンガティンガ氏が描きはじめた、アフリカのタンザニアで生まれたポップアートだそうです。

エナメルペンキで描かれた鮮やかな色彩の動物や植物の絵たち。
この土地の気候、風土のなかで生まれた絵なのだろうな。
とても素直で率直な印象。

ティンガティンガがなくなったあとも弟子や子供が技法を継承していて…
その中のひとりの方の「夢の中で出会う人びとや動物を、絵にしている」というコメントになんだかグッときた。


ジミー大西も絵の修業にタンザニアを訪れたそう。
確かに、カラフルな色彩や素直な表現に共通するものがある気がします。

芸人だったジミーちゃん、画家になったのは、番組で描いた絵を岡本太郎から手紙で褒められ、「画家になれ」といわれたのがきっかけだそう。それまで学校の授業以来、描いていなかったと…

そこで描かなかったらいまも芸人のままだったのかな。ジミーちゃんは幸運にも絵と出会えたけど気付かれず埋もれている才能もたくさんあるのかも。

ジミーさんと糸井重里さんとの対談


それにしても今日は日差しが強いいちにちでした。
夏の暑さが苦手なので日に日に弱っています…水分補給して、乗り切ります。
関連記事



( 2012.07.10 ) ( 絵、ものづくり ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] cafe
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。