スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
韓国弾丸ツアー ~2日目~
まずはホテル近くで、おかゆの朝ごはん。
ワタリガニのお粥、おいしかった~。お腹があたたまりました。



地下鉄で仁寺洞へ。
紙の切符はなく、交通カードのみ。進んでるなあ。
ここも日本語案内があるので安心。

見るものがみんな新鮮で、街を歩いているだけで楽しい~







個人的にすごくテンションが上がった、伝統工芸ショッピングモール サムジギル。



伝統工芸品や若手クリエイターの手作りグッズなどに、目を奪われました。

羊のオブジェ





作品を見ていると、文化は違えど共通する雰囲気があり、韓国の人は比較的日本人に感性が似ているのかな…と思います。面白い!

「ウォンダンカムジャタン」で少し早めのお昼。
じゃがいもと骨付きの豚肉がごろごろ入ったお鍋です。寒かったのであったまる~。
マッコリと共に…。



お土産などを買いつつ、歩いて三清洞へ移動。
道すがら見えた景福宮。いつか改めて訪れたい。







裸のモナリザ。なんだろう…と思っていたら、ソウル国立美術館をリニューアル改装していたようでした。
これ自体がアートフェンスという作品で、親しみやすい、飾らないミュージアムという意味合いがあるのだとか。

三清洞は、昔ながらの伝統的な街並みが残っている場所。
同時にお洋服や靴、カフェなどおしゃれなお店もあるので歩いててとても楽しいです。



「聞香茶」という伝統茶屋でお茶しました。
「五味子茶」というきれいなピンクのお茶、予想に反して甘酸っぱく、疲れが取れる心持ち。


しかし、のんびり休んでいる暇はなく、明洞に移動。

クリスマスの雰囲気に彩られているロッテ百貨店。
ハロウィン的なものはないのかな。





いわゆるデパ地下で、韓国のりやキムチなどを購入しました。

お土産に買った、日本にはあまりない小さな大根のキムチ。
おばさんが、汁がもれないようラップでぐるっぐるまきにしてくれました。


買ったものをデパートで預けて、いざ明洞の街へ。

ロッテ百貨店から街に出る途中の地下通路にあったメガネ屋さんで、Babaさんが偶然ドラえもんフレームを見つけたので興奮して衝動的にメガネを作りました。1時間半くらいで完成。レンズいれて7000円くらい。果たしてライセンスはあるのだろうか。

韓国は本当にコスメ天国で、通りにずらっとコスメショップが並び、店頭でサンプルなどを無料で配りかごをわたされて店内に誘導されるというシステム。
店員さんは皆日本語が堪能で買い物には全く不自由しません。

元々の値段も安いうえに円高ということもあり、勢いでかなり色々購入してしまった…!




「innis free」のヘアトリートメントと、ボディシャンプーがすごくよかったです。
香りが良くてデザインも洗練されてる(ちょっとボディショップみたいだけど)

「 ETUDE HOUSE」はデザインがかわいらしくってついついパケ買い。
※この11月に日本にも店舗ができたようです。

屋台が並び、いろいろ売ってる感じがお祭りっぽくて楽しい。



ツユークリーム。でっかい!

夜ご飯は、「ノルブプデチゲ」にて。

ソーセージやインスタントラーメンが入った独特のお鍋です。
もともと軍隊で食べられていたお料理なのだそう。

ひととおり買い物をして、ロッテ百貨店に荷物を受け取りに戻ったのですが、そこで気になってたケジャン(かにの醤油漬け)が売っているのを発見し勢いで購入。あとで食べよ~。

いったん荷物を置くべく、ホテルへ帰還。
ホテルの前からタクシーに乗ったら、日本語OKの模範タクシーだったのでほっとしました。
ガイドに、トラブルの可能性も記されていたので…。。

荷物を置き、少し息をついてからホテルのフロントでタクシーを呼んでもらい、東大門市場へ。
一晩中ショッピングが出来る眠らない街!

ファッションビル、Dootaの前のベンチ。







Dootaは日本の109のような雰囲気で、ラインナップもおしゃれな感じでしたが
いくつかあるファッションビルの多くは小さなショップがずらりと並ぶ、しぶちかを彷彿とさせるつくり。
「ニセモノ アルヨ」と堂々と声をかけられたり…!
面白いな~。






いろいろと見た後、小雨もぱらついてきたので地下鉄の時間にまにあうよう撤退。
ホテルにもどり、荷物をまとめつつさきほどデパ地下で買ったケジャンで一杯…。



売り場のおばちゃんが、ごはんにのせてまぜて食べるとおいしいよ!と教えてくれたとおり、ほんとにごはんがほしくなる味!たまごやかにみそがみっしりはいっています。白ご飯はなかったけど、コンビニでキンパ(韓国のり巻き)を買ってたのでそれと一緒にいただきました。最後に気になっていたものが食べられてよかった~!

もう次の日の早朝には出立しなければなので、しばし仮眠。
さすがに歩き疲れて一瞬で夢の中へ…
関連記事



( 2011.11.05 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] 韓国
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。