スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
安野光雅展と横浜探訪
横浜にやってきました。

目的はそごうで開催されてる「安野光雅の絵本展」を見るためだったのですが
ひとまず腹ごしらえ…ということで
てくてくと赤レンガ倉庫まで。



ここでお昼ごはん。
前から気になっていたBillsのリコッタチーズパンケーキをいただきました。

普段は行列ができたりするようですが今日はあまり並ばずに入店。

ふわふわ~。
笑みのこぼれる味。

結構ボリュームがあるので、十分おなかいっぱいになります。




お店をぶらぶらひやかして、歩いて山下公園へ。
小学生がワイワイ写生していてとってもにぎやか。

氷川丸。
中も見学できるようですが今回は眺めるだけに。



急に船に乗りたくなったので「シーバス」で横浜駅まで戻ることに。



中はこんなかんじ



水面を、きらきらひかる魚のようなものが跳ねているのがみえました。
海を見ると気持ちが上向きになります。

さて、横浜に着き目的の、安野光雅展をみます。



おそろしいほど細かくて丁寧で、ユニークなアイデアたっぷりの絵本たち。

残念ながら子供の頃安野さんの本は持ってなかったのですが、
持ってたら食い入るようにみたのではないかしら。

わりと最近描かれた、ふるさとの情景をつづったシリーズや
草花を描いた作品に惹かれました。

展示を知った時、横浜はちょっと遠いかな、来れないかな~と思っていたのですが
目的達成できてよかったー。
関連記事



( 2011.10.27 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。