スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
リゾナーレ滞在2日目~甲府にも寄り道
目覚めたらなんと、すがすがしい朝!

昨日はちょっと曇ってたのですが今日はとてもよい天気。
しかも高原なので気温はとても低くて肌寒いくらい。





さっそく朝ごはんにでかけました。
昨日あんなに食べたけれど、野菜たっぷりのブッフェで重すぎず、たくさんいただいてしまった。




朝ごはんのあとはプール施設「イルマーレ」で早朝ストレッチを行っているというので
行ってみることに。
すでに始まってましたが途中からこそっと参加させてもらいました。

水着でも洋服でも参加できるプールサイドでのストレッチ。
凝っていた体がほぐれていくみたい。

プール、かなり良い感じだったので水着をレンタルしてあとでもういちど、来ることに。


いろんな種類のぶどうを販売するワゴン。買わないのにいろいろ試食させていただいた。



ショップをぶらぶら見ながら部屋に帰って、昨日のスイーツでコーヒーをいただきました。
部屋には施設内にもある丸山珈琲のコーヒーが置かれていてうれしい。
天気がいいのでテラスで!




チェックアウトが12時なので、のんびりできるのもうれしいところ。

しかもチェックアウトしたあともプールやお風呂を自由にたのしめるとのことで、ひとまずチェックアウトしてプールへ。水着は500円でレンタルできます。

ホテルのプールって本当に久しぶり!
定期的に波がおこるプールやジャグジー、サウナなど充実しててかなり、満喫しました。
しかし、遊んでるだけでも結構体力を消耗するなあ…

プールのあとは昼間の「もくもく湯」へ。
昼間の混浴って恥ずかしいのでは…と思ったけれどいたのはカップル一組だけ、
彼らもあがってしまって貸切状態に。

鳥の声を聞きながら青空の下のお風呂を満喫しました。




プールとお風呂でさすがに小腹が減ったので軽食をとることに。
ソーセージ盛り合わせと、なまビール。





チェックアウト後もこんなに満喫できるなんて!
大満足の滞在でした。今度は連泊したいなあ。


さて、小淵沢の駅前のおみやげ屋さんの前には、あずさなどの特急乗車券が正規よりも割引された価格で買える自動販売機があります。どうやら回数券をバラ売りしているよう。
利益出てるのだろうか?

↓写真のおみやげ屋さんの、真ん中下あたりに写っている自販機がそれ。




残念ながら、小淵沢ー新宿間の切符が売り切れていたため、甲府ー新宿間の切符を購入し、まずは在来線で甲府まで行ってそこからあずさに乗って新宿へ戻ることにしました。

平山郁夫シルクロード美術館や八ヶ岳のアウトレットに行こうかな~と思っていたのですが、今回は断念。一路甲府へ。



甲府を訪れるのも今回が初めて。
一時下車なのでそう多くのところにはいけませんでしたが、駅近くにある甲府城址を散策。



天守台からは素晴らしい眺め。







富士山も見えました。

そして、駅からほど近いワインの醸造所「サドヤ」へ。

ワイナリー見学は残念ながら時間が合わずに終了していましたが、ショップはぎりぎり開いてました。
甘口がスキと伝えたら試飲用ではないワインを開けていただいたり、丁寧に説明してくれて感じの良い接客。





カフェやレストランも隣接していてここでワインと食事をいただくこともできるみたい。

せっかく甲府に来たので「小作」でかぼちゃほうとうと鳥もつ煮をいただきました。



ちゃんとしたほうとう、初めて食べました。野菜が沢山入っていて、味がしみていておいしいー
群馬の「おきりこみ」と似てる感じ。



鳥モツ煮はB級ご当地グルメを競う「B-1グランプリ」で優勝したものとのことでいろいろなお店でのぼりが立ってました。食べられてよかった~。しっかりした味付けで、おつまみにぴったり。

瓶ビールを頼んだらサービスデーだったらしく、生ビールを一杯、サービスしてもらえた!
ビール頼まなければ気づかなかったので、得した気分~

こちらのほうとう、お土産に買って帰ろうと思ったら売り切れだったので駅のおみやげ屋さんで具付きのセットを購入。あと冷凍の鳥モツ煮も買って帰ったのですがお店のものと遜色なく、柔らかくてくさみもなくおいしかったです。
温め直す際フライパンでタレを煮詰めててりを出すのがポイントらしい。

ちょっとの滞在でしたが駆け足でおいしいところを体験して大満足。
次に訪れたらもっとじっくり楽しみたいな。
関連記事



( 2011.09.06 ) ( ⇒国内 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。