スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
軽井沢散策
ぶらっと軽井沢へ行ってきました。

いつもは、車だけど今回は初めて鉄道で。
横川駅まで電車で行き、そこからバスに乗り換えます。

途中の横川駅には、鉄道ファンなら一度は行きたい「碓氷鉄道文化むら」が。
SL、デゴイチが走る様子は鉄分多めな人でなくとも写真におさめたくなる光景。

のんびりと山道を走るバスの車窓からは緑濃い山並みの様子や名所「めがね橋」などの
注目スポットも見ることができ、旅気分が味わえます。

さて、軽井沢駅につきまずは循環バスで旧軽井沢へ。

軽井沢銀座、訪れるのは4年ぶりくらいですが、新しいお店がたくさんできてました。
周辺を散策しながらまずはお昼。

路地を入ったところにあった、「丸寛食堂」というお店にはいってみました。



古民家を改装したような店構えの店内には本や雑誌、
チェンマイのアーティストの作品などが並んでいたりとなかなか面白い雰囲気。





お料理ですが…最初に「時間かかるけどいいですか?」と聞かれます。
出てくるまで結構待つ覚悟がないときびしいかも…。

魚とお肉が選べる、「おまかせ定食」私はお肉をたのんでみました。
今日は、しょうが焼きとのこと。

じっくり、30分くらい待って出てきたごはんは…「普通に美味しい」
人の家のごはんに呼ばれたようなほっとするお味でした。
時間が許すなら良いお店かと。



ごはんの後はお店をぶらぶら見ながら軽井沢駅方面へ。
途中立ち寄ったSunny hoursというこども用品のセレクトショップが良い雰囲気でした。
サイトを見てみたら10日間だけの限定出店だったそう。
リサイクル布のこいのぼりなどかわいいアイテムがいっぱい。
ギフトにいいかも。


それから道中にあるチョコレートショップに立ち寄りました。

ケースに並んだ多彩なチョコレートはお店の喫茶スペースでいただくこともできます。
迷いましたが、デザインが可愛らしい「フランボワーズ」をチョイス。
酸味と甘味のバランスが良く、コーヒーといただくと至福のひととき。



おみやげにシャンパン生チョコレートを購入。

そして、軽井沢といえばこれ、ミカドコーヒーのモカソフトクリーム。



旧軽銀座の店舗は異様に混んでいたので、アウトレット内の店舗でいただきました。
うーん、やっぱりまろやかでおいしいっ。




久々に訪れたアウトレットも店舗がいろいろと様変わりしていた。



買い物途中の芝生広場で、地ビール「軽井沢高原ビール」をのんでさらにテンションが上昇。
夕暮れがせまったと、草のかおりが気持ちいい!





バスが終わる時間は早いので、このさい新幹線でかえることに。

アウトレット内でバイトしてる友人にも挨拶できた。
おじゃましました。

そして、帰りの新幹線でもビール。
といっても新幹線だと、高崎までは15分程度でついてしまうのでちょっと急ぎ目で味わう。

夏季限定という「フレンチスタイル」はマンゴーのようなトロピカルな風味のある
とても飲みやすいビールでした。



電車で来ると気兼ねなく飲めるなあ。
大人って、いいね!

軽井沢、また、じっくり遊びに行きたいです。
関連記事



( 2011.08.12 ) ( ⇒国内 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。