月とパイナップルの泡と。
Babaさんのお友達の個展が開かれているということで、
赤坂の「壤」に連れてきていただきました。



お店の中にかざられた絵を見ながらゆっくりとお酒をいただきます。

月をモチーフにした絵が多く、なつかしさや寂しさ、孤独だけど温かい感じ…
いろいろな感情が呼び覚まされるようでした。
お酒がそれを増幅するみたい。



珍しく、ビール。
南国風味のパインエールです。

こちらのお店はオーダー毎に先に支払いをするシステム。
のみすぎなくっていいかも。
関連記事



( 2011.07.06 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] 呑み
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL