スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
2010年をふりかえって


今年も残すところあと3日。

一年をふりかえって…という記事を毎年、かいているけれど
今年は去年にもまして、おだやかで幸せな年でした。

いっぽうどうもなにか停滞している感じがして
何も生み出せていないことがもどかしく
読書に逃避していた感もあるのですが

そんななかでも、静かな変化や
確実に築かれたものもあったと、思う。
笑顔もとても多かったと思う。

お友達や親戚が結婚したり、こどもができたり
Happyなニュースも、いっぱいあった。

お友達や家族や同僚や上司や部下のみんなに
助けてもらうことも、とてもおおかったんです。


~2010ネンの思い出~


★旅
 年初にアメリカ、その後は日光、湯河原と渋く。

★読書 
 どれがベスト?といわれると迷うのだけど
 心に根付いた小説としては、山崎ナオコーラ「男と点と線」のなかの
 「慧眼」という話かもしれない…。
 ふとしたときに、心の中に小説の一節が浮かびあがってくるのです。

 あとまんがですが
 高野文子の「るきさん」を読みシンパシー。こんなふうにくらしたいん。

★音楽
 小沢健二「ひふみよ」にゆく
 まさかこのタイミングで、ライブに行けるなんて、思わなかったよ。
 本当によかったな!

★アート
 ゴッホ、シャガール、オルセー美術館展、ボストン美術館展、
 ルノワール展、文化庁メディア芸術祭などなど
 水木しげる展にも行きました。

 まさかのゲゲゲ年に、こんなこともあるのねー
 と、感慨深く。

★お買い物
iphoneをてにいれたら結構ライフスタイルが大きく変わった。 
 PCあけなくてもたいていのことが大丈夫になった!
 Twitterもたのしい。



あとはもう、いろんなことをおもしろがりながら
淡々と生きていきたいのですよ。
関連記事



( 2010.12.28 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。