スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
読書の秋なので
秋らしい気候になったからか
読書が進みます。
だいたい通勤時とお昼休みで、読了してしまう~。


小説、あんまり詳しくないので
おすすめがあれば教えてくださいませ。

ホラーや極端に痛い描写があるもの、
恋愛ONLYものはちょっと苦手かも…。

でも、ミステリは読みます。
今日は東野圭吾のデビュー作「放課後」を読了。

今までに一番入り込んで読めたミステリは
宮部みゆきの「火車」。

本を読んでて本当に胸がドキドキするって、はじめてだった!
東野圭吾の「白夜行」も結末に向かうにつれ緊張が高まり…
これ以外無いと思えるラストだった。


しかし、「面白い」のとは別に
一番“好き”な作家はいまだによしもとばなな。
彼女の作品だけはずっと手元に置いておいて何度も、読み返してしまう。

そんな作家さんに出会いたいなあ。
関連記事



( 2010.09.29 ) ( よもやま ) ( COMMENT:2 ) ( EDIT )
[tag] Book
コメント

相変わらず

すごい読書量だねー。通勤+昼休みで読了しちゃうとは!宮部みゆきは、私もいつも没頭しちゃう。プロットが上手いよね。
私は、山田詠美とジョアン・ハリスが好きで、何度読み返してもその表現力と世界観に心がゆさぶられちゃう。
「面白い」作家と「好き」な作家は違ったりするね。

( by : Mayums * URL ) ( 01/03 - 20:20 ) ( 編集 )

Re: 相変わらず

コメントありがとうございます~
山田詠美さん、アニマル・ロジックを読んですごいな…と思いました。彼女の小説は、自分がモヤモヤしていてうまく説明できなかったことを、言葉にしてくれる気がします。
ジョアン・ハリス、未読なので読んでみたいです!

> すごい読書量だねー。通勤+昼休みで読了しちゃうとは!宮部みゆきは、私もいつも没頭しちゃう。プロットが上手いよね。
> 私は、山田詠美とジョアン・ハリスが好きで、何度読み返してもその表現力と世界観に心がゆさぶられちゃう。
> 「面白い」作家と「好き」な作家は違ったりするね。

( by : arrow(Peikko) * URL ) ( 01/16 - 02:57 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。