水木しげる米寿記念展 ゲゲゲ展
ゲゲゲ展、行ってきました。
前回の水木しげる展に続き今回もBabaさんとご一緒に。

予想はしていたけど…ドラマの影響か激しく混んでいる。
子供をおしのけて、がんばって、鑑賞。

原画がたくさん展示されていたのが嬉しい。
恐ろしいほどに細かい書き込み・・・

アシさんが、てんてんをうちすぎて具合が悪くなる
というのも納得できるほど。

昔のマガジンやサンデーなどの、掲載雑誌も陳列されていた。
同じ頃に連載されていたのがウメ星デンカとか
ブラックジャックって、なんかピンとこない。


鬼太郎のアニメ歴代OP・EDも見られました。
私のジャスト・鬼太郎は3代目(戸田恵子)です。
エンディングの最後、こわかったなあ。


それにしても今も昔も、大人も子供も
目に見えない、ふしぎなことが好きなんだなーと
改めて思わされる。


私も、鬼太郎や妖怪じてんを読み
祖母に、妖怪の話を聞きながら育ったよ。
自分の子供にもそうしてあげよう、と思う!


観賞後は鬼太郎茶屋で一休み。
迷いながらも「目玉のおやじまんじゅう」と抹茶のセットをいただく。
あっさりあんこがおいしい。

茶屋に飾られているお面。河童かな…


おみやげに購入した妖怪箋。
可愛い。


蓄光ステッカー欲しかったけどみつかんなかった。


あと先生の自伝を3冊購入。

怒鳴られてもビンタされても、
どんなときもマイペース、睡眠と食事、そして描くことを
やめないお姿に勇気づけられます。

それにしても先生、仕事量が半端じゃない。
今まで知っていた作品ってほんの一部なんだなー。
ちょっとずつでも、作品全部読みたい。


しかし「その後のゲゲゲの鬼太郎」に続く衝撃作
「セクハラ妖怪いやみ」の存在を知り、買おうかどうか悩んでおります・・・
http://buzz.goo.ne.jp/item/cid/9/pcid/4007096/tab_flag/4/
関連記事



( 2010.08.15 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] 妖怪 comic
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL