スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
Getty musium
今日は姉が仕事でホテルから動けないので、
姉のお友達のNorikoさんに車でいろいろ連れていっていただきました。

Norikoさん、なんとプランを3通りも考えてきてくださいました…感動。

その中から、まずはゲッティセンターに行き、そのあとサンタモニカ。
余裕があればもう一つミュージアムへ行くというプランに。


まずはゲッティミュージアム…

アメリカのフリーウェイは道が広くてスピードが早く、
運転になれるまではかなり怖そう。
でも慣れてしまえば、気持ちいいだろうなあ。


さて、ミュージアムに到着。

このミュージアム、素晴らしいのが、なんと入場料無料というところ!
(ただ車で来る場合は駐車料金がかかりますが)
それだけ市がアートに補助をしているということなのでしょうか。


建物は小高い丘の上にあるので、
こんな、トラムで上までいきます。

P1000465.jpg


眺望が、素晴らしい。
ビーチや町並みを一望できます。


P1000411_20091227165237.jpg

P1000463.jpg


この日はたまたまレンブラントの素描展をやっていました。
弟子の描いた作品と比べた展示方法が面白かった~

日本のミュージアムと違って作品との距離が近く、じっくり
見ることが出来ました。

書かれている題名や説明からストーリーを
読みとるので、英語の勉強にもなります…


Norikoさん、関西出身と言うこともあるのか
絵につい突っ込みを入れてらしてシンパシーを感じました!
私も、絵に感動しつつ、心の中で突っ込んでしまうほうなので。


そして、フラッシュを焚かなければほとんど撮影OKなのもうれしいところ。

P1000438.jpg


館内で行っていたワークショップでは
名画を模写できるという贅沢なレッスンが行われていました。

P1000445.jpg

P1000419.jpg

ノースパビリオンでは1600年以前の作品が展示されています。
やっぱり、宗教をモチーフにした作品が主のよう。

P1000448.jpg

ここは天井から差し込む自然光で絵を鑑賞できます!

P1000453.jpg

P1000454.jpg

P1000447.jpg

最後にミュージアムショップで、お買い物をして、終了。
時間の都合で他の館はまわれなかったけれど、大満足でした。

関連記事



( 2009.12.27 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。