【読メモ】サザエさんうちあけ話
20080605004023
●「サザエさんうちあけ話」
長谷川町子

戦火をかいくぐり、本が売れなかったり考えすぎて胃をわるくして手術したり壮絶な苦労をしているんだけどすべてが切れ味よいユーモアの中にとかされて一見重さを感じません。
惚けたお母さんが、孫や娘を認識できないんだけど受け答えはまともなことについて「するときおく力は死んでも思想思考のさいぼうは別なのかな?…」と分析しているのが印象的でさびしくもおだやかに光っています。

同時収録の「似たもの一家」では「ヒロポン」を飲んでトリップしてしまうというヤバい話も読めます。
関連記事



( 2008.06.05 ) ( よもやま ) ( COMMENT:2 ) ( EDIT )
[tag] Book
コメント

そうそう。
妹の洋子さん(御年83歳)がコラムを出版されたそうで。

サザエさんの東京物語
http://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/32042127.html

まさに「サザエさん打ち明け話」の内容を
更に打ち明けたような内容になってました。
「え!」と思うことも多いかも…。

立ち読みしかしてませんが…。
桜新町は地元なので出荷数が多いようです。

( by : ばばっち * URL ) ( 06/09 - 23:17 ) ( 編集 )

おお…これはぜひ読んでみたいですね!!
83歳っていうのもまたスゴイ。

( by : arrow * URL ) ( 06/14 - 19:27 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL