スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
東山魁夷展
国立近代美術館で行われている、東山魁夷展に行ってきた。
最終日なので激しくこんでいたものの、生誕100周年でかなりみごたえがある展示であった。

いちいち絵の中に自分を投入してみたりして、味わう。

絵の前で耳をすますといろいろな音が聞こえてくる。
静かなんだけど強い、止まってるんだけど動いている。
一瞬を描いてるんだけど過去と未来を現している…そんな感じ。

どの絵を見ても好きだなあと思う。こんなにこんでいなければずーっと見つめていたい。
この中で好きな絵を持って行っていいよ、といわれたら
私はものすごく迷うけど「白夜」をえらぶ。
この絵が自分の部屋にあったら私はいつでも自分の中をすっと見つめ直せるなあと思った。


晩鐘

自然だけでなくまちを描いた作品なども数多く。

その後竹橋から神保町までてくてく歩いて友だちとベーグルカフェでお茶します。
誕生日のお祝いをいろいろいただく!いつもありがとう。
相談事にたいしてうまいこといってあげられないのが歯がゆい。

かわいいモンブランの形をしたキャンドルなど



そしておやつに食べた「つばらつばら」というお菓子。
皮がもちもち!いくらでも食べられてしまいそう。
つばらつばら



夜はお魚がおいしいお店でごはん。
鮑のからをうらがえした時のギャップにはっとする。
関連記事



( 2008.05.19 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Sweets 雑貨
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。