スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
【読メモ】生の科学 死の哲学
「生の科学、死の哲学」養老猛司
20080515091840
養老孟司さんと、各界の第一人者との対談集。どの対談もそれぞれ面白い!

いまはなんでも自分の世代で完結していて、次世代になにかを伝えるという意識が薄い…という考えが心に残った。

あと面白かったのが佐藤雅彦さんとの対談!だんご三兄弟やIQというゲームを思いついた時の話などまさに「降りてくる」という感じ。

これを読んだあと入った本屋で佐藤さんの「プチ哲学」という本が目に付いたので買いました。これから読みます。
関連記事



( 2008.05.15 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Book
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。