恩返し
母が東山魁夷展のために上京してきたので
一緒に、ご飯を食べる。

スクランブルの雑踏を抜けてなるべくおちついた店へと、神南軒へ。

鯛の釜飯やオムライス、ポークロースト(お肉がやわらかくておいしい!)などを
気ままに注文して、おなかいっぱいいただきました。


ちゃんと考えたことなかったけどもそういえば母は退職していた。
4月から、毎日仕事にいかなくてもいい生活。

これまで30年以上かかさず仕事に行き
姉をそだてて私をそだてて毎年有給も使い切れなくって
土曜は教壇にたって、その苦労ははかりしれない。
自分がどれだけ手をかけてもらったか思い返すとどうしようもない。

人生何があるかわからないんだから、
恩返しできるときにしておかないと。

あのときこうすればよかったなんて思ったっておそいのだ。


母と話していてやはり英語をやろうという気持ちがすこし新たになった。
今は週1でマンツーマンの英会話教室に行っているそう…。パワフル。

脳の本で読んだけど、年齢を経ると新しい事を覚えるのは困難になるが
これまでの記憶をつなぎあわせる応用力は強くなるそう。

常に脳細胞を活性化させていたいものです。
関連記事



( 2008.04.15 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL