スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
[読メモ]人生が10倍よくなる照明の法則
20080403133238
光っていう視点でいろいろみてみるとおもしろいです。

●白い光は交感神経を刺激するのでオフィスに最適。
●逆にリラックスしたいときは副交感神経を刺激する
 あたかかみのある白熱灯などがよい

ねるまえに携帯をいじっていると睡眠の質がさがる感じがするのはそのためかも…

●人間の体内時計は25時間周期のリズムを持っている。
 そしてそれは光によって刻まれる。
●朝ちゃんと朝日を浴びるのがをたいせつ
●朝日を浴びることによってセロトニンがつくられる
●日がでる時間が少ない国では、光をあびるための
 「光カフェ」なる施設があるほど

そういえば朝の番組に出ている女子アナは、
朝日ののぼらない時間におきるので、体のリズムがくずれて
不調がおきるという話をききました。

光の効用を正しく知って、適正なからだのリズムを保つのもストレスなく
うまく生きるこつなんだなあ。
関連記事



( 2008.04.03 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。