スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
上質なサービス
とある取材でインターコンチネンタルホテルに宿泊。

インターコンチネンタル5


取材はディナーからご一緒させていただきました。
今回、食事をしたのは
エイジアンテーブルというアジア料理のお店。気配りのゆきとどいた空間に、とても幸せでくつろいだ気持ちに。
そして今回、案内をしてくださった広報の方が
とても力強い方で、話しているだけで勉強になりました。

人と接することが仕事である広報。
常に私たちを気遣い、くつろいだ気持ちにさせてくれた
その仕事ぶりは本当に素晴らしい。

その方も昔は、仕事を抱え込んでしまい
残業ばかりしていたことがあったそう。

でも、そのときの上司に「あなたの仕事は何?書類を処理することではなくて人と会うことだろう。今の時間は誰かに会っていなければならない時間だ。」と言われ、それからスタイルを変えたのだそうです。

変えると一言でいっても簡単ではなかったはず。

でも変わらなきゃ駄目なんだと気づいて
解決策を見つけ出したときに人は
成長するのですよね。


インターコンチネンタル4

レストランにあった置物。
ベトナム?かタイの招き猫。

クロスや、壁にかかっていたタペストリーは全て
ジムトンプソンのタイシルクなんだそう。

インターコンチネンタル

そして、部屋からの夜景が本当に絶景…。
カーテンをしめるのがもったいない!ずっと見ていたい。

夜は先輩と、ライターさんと仕事からプライベートまで
色んな話をしました。
女同士っていいですね…。

インターコンチネンタル2

朝の景色はこんな感じです。
毎朝こんな景色を見られたら良い気分で目覚められそう。

インターコンチネンタル3

朝食はビュッフェスタイル。自由にとれるパン、サラダの他
具材を選んでオムレツを焼いてもらえます。

上質できめこまやかななサービスに触れると
心が穏やかになります。

できるだけそういった環境に身を置いていられるよう…
頑張ろう。
関連記事



( 2007.05.15 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。