スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
東京おもちゃ美術館に行ってきました。
お友達と、その息子くんと東京おもちゃ美術館に遊びに行ってきました。

おもちゃ美術館は東京メトロ丸ノ内線の四谷三丁目にあります。

この駅が曲者で、池袋方面の2番出口にはエレベーターがあるのですが、反対側の荻窪方面側にはありません…
反対のホームに駅の中から行こうとすると階段を昇り降りする必要があるので、まず地上に出て横断歩道を渡ったほうが労力少なそう。

ベビーカーで行くときは、まだ子どもが歩けない場合抱っこひもがあったほうがよさそうです。
片手で抱っこしつつベビーカーを抱えて階段を登るのはつらい。
駅員さんに声をかけてサポートしてもらえれば良いかも。

ちなみに乗り換えした四ツ谷駅でもエレベーターがちょうどよい場所になく、ベビーカーをかつぎました…。
でもベビーカーは駅員さんが運んでくれた。

四谷三丁目駅構内図
http://www.tokyometro.jp/station/yotsuya-sanchome/yardmap/

ようやく地上に着き、まずはお昼を食べておこうと、新宿通りに面した「ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷」の1FにあるBistroWというお店へ。


お野菜やスープ、パンなどを自由に食べられるベジタブルビュッフェにしました。小学生未満は500円とお得。
パスタなどメイン料理をプラスするとドリンクバーなどもついてくるそうですがビュッフェだけでも充分そうだったのでビュッフェのみ。
子連れだとゆっくりドリンクバー楽しめなそうなのでこれでちょうどよかった。



沢山の種類の野菜に、スープとパンでおなかいっぱいになりました。
2歳児が食べたのはコーンや枝豆、きゅうりトマトなどのお野菜とポテトや豆腐ハンバーグ、各種パンなど。

冷製コーンスープはこの季節嬉しい。
あとポテトにサラダのアンチョビやアボカドのソースを付けていただくのが美味しかった。


ばたばたとお昼を終えて、新宿通りから横道に入り少し歩くとおもちゃ美術館に到着。
他にも、美術館に向かうのであろう親子連れが数組いました。

もともと学校だった場所を改装したそうでなんだか懐かしい雰囲気。
ベビーカーはたたまず入り口の前においておくことができます。

料金は大人(中学生以上)は800円、こども(小学生まで)は500円。
大人とこども一人ずつのセットで1200円でした。

当日なら再入場できるそうなので早めに来て遊んだ後お昼を食べに出ることもできます。(館内は飲食禁止だそう)

館内はテーマごとにいくつかのスペースに分かれてます。

まずは1階の「赤ちゃん木育ひろば」へ。

こちらの部屋では0〜2歳児までしか遊べないということで、まだ2歳の今のうちに遊んでおかねばと思い真っ先に入室。
杉でできたころんとした温かみのある形のベンチや、優しい手触りの木製のおもちゃが並びます。

















平日でもなかなかのにぎわいでしたが、休日はかなり混雑するようで一家族につき一日一回、90分程度の制限時間も設けられていました。
授乳室やオムツ替えスペースもあるのでまだ小さな赤ちゃんと一緒でも安心。


次に訪れたのは日本各地の職人さんが作ったおもちゃが並ぶ「おもちゃのもり」


自分だけの空間で集中して遊べるドールハウス。





木の砂場。全身で木の感触と触れ合うことができます。
私も入りたい!でも大人が入ったら荷重がかかっていたそう。

IMG_0849.jpg



杉の木で作られたセンターハウスの階段を上がると、隠れ家のようになっています。
ずっとここでまったりしたいくらい落ち着けるスペース。





いもむしをマグネットのついた棒で引っ張り出したりくっつけたりするおもちゃ。
娘はこれが気に入りかなりの時間遊んでました。






こどもと一緒に安心してめいっぱい遊べる場所でした。

この2部屋で遊ぶだけであっという間に時間が経ってしまいました。
あまり遅くなると電車が混むので、他の展示室などはまた次の機会に…

ごっこ遊びのできる「おもちゃのまち きいろ」や、おもちゃを作れる「おもちゃこうぼう」なども楽しそうだったな。

年間パスポートもあるようなので(利用できるのは平日のみですが)手に入れて通いたいな。
ただ駅がちょっと大変なので、ベビーカー必要なくなったらちょくちょく来たい。

お友達の息子くんと久しぶりに会ったのですが、ふたりとも成長しなんとなくお互いを認識して楽しそうにしていたのがうれしかったな。もう少しおおきくなったら一緒に遊べるようになるかなー楽しみ。

東京おもちゃ美術館
http://goodtoy.org/ttm/index.html


四谷三丁目には無料で遊べる消防博物館やアンパンマンショップなどもあるので、まだまだ楽しめそうです。

実はこの近くに絵の学校があったため2年以上通っていました。
卒業後は研究生として籍をおいていましたが出産のため休学してからはなかなか来る機会がなく。
子育てが落ち着いたらまた、通う夢を抱いていましたが学校は残念ながらこの春に閉校してしまいました。

こどもと一緒にこの周辺に来るのはとても懐かしくふしぎな感じ。
また、遊びにこよう。
関連記事



( 2017.05.30 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。