スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
そうだ、京都行こう
出産後はしばらくは旅行に行けないかな…と、思い切って京都に行ってきました。とにかく、"無理しない"をキーワードにのんびりした旅をこころがけて。

京都市内の宿をとったのではやめに旅館に入り荷物を預かってもらい、身軽になって移動。



まずは阪急電車で嵐山方面に。車体も内装もなんだかレトロでかわいらしい。

しかし今回はSuicaもPASMOも使えるようになっていたので移動がスムーズでした。
スマホも大活躍。乗り換えや道に迷ったときなどすぐ調べられるのでだいぶロスタイムがへったはず。



渡月橋を渡る。去年の台風のときに川が荒れ狂って橋が濁流につかる映像に衝撃をうけたけれど、そんなことを感じさせないゆったりしたたたずまい。

しかし、暑い。30度はゆうにこえているはず…こまめに水分補給しながら歩きます。

まだ訪れたことのなかった天龍寺を目指しました。ほんとうは加山又造の雲龍図が見たかったのだけれど土日祝日しか公開していないらしい…残念。




入ると迎えてくれる達磨図。





庭園もみどころ。





まだ紫陽花が綺麗に咲いていました。



庭から竹林の道へ出ることができます。新緑が気持ち良い!





野宮神社へ



苔のじゅうたんが綺麗。




お昼の鴨とねぎのおうどん、だしがきいていておいしかったなあ。やわらかくやさしい麺。

P1140569

一度は川床で食事したかったので、祇園へ移動。

予約していたお店はもともとお茶屋として使われていた町家だそうで風情があります。いちばんはしの席がたまたまあいていてよかった。鴨川沿いを犬を連れて散歩する人や走る人、河川敷に座るカップルなどをながめつつ。座っているだけで贅沢な時間が流れているようでいいなあ。



久しぶりにノンアルコールビールなど飲んでみた。



ご飯は普通に美味しかったのですがロケーションのおかげでおいしさ割増。



おりしもこの翌日鴨川に巨大なオオサンショウウオが出現したと話題に…鴨川の懐の広さよ。



狭い路地に、お店がひしめいている感じがたまらぬ。





新京極を通って烏丸御池の宿まであるいて帰る。中学校の修学旅行のときここでおみやげ買ったなあ。抹茶プリンを新幹線に忘れてきたのがいまだにくやしい。

宿に戻ると荷物が部屋に入れられお布団が既にセッティングされていた。遅い時間の戻りで少し気兼ねしていたけれど、京都はお食事どころが多いのでそんなお客さんも多いみたい。門限はないそうです。

ちょうど修学旅行生が泊まっているらしく、騒がしいのでは…と心配していたけれど、9時には消灯だったようでわりかし静かであった。きっとまだ寝ないで、布団をかぶって恋話などしているんだろうねえ。

調達してきたおつまみやお酒を部屋ですこし呑み就寝。
一日目は何事も無く終了。


以前嵐山を訪れた時の日記。このときはBabaさんにガイドしてもらったので安心の旅でした。
関西旅行3日目(京都)
関連記事



( 2014.07.04 ) ( ⇒国内 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。