久しぶりに、良い絵をたくさん見たよ
銀座のギャラリー檜にセツの先輩の個展を見に行ってきました。

こちらは宮城毅さんの絵。そのおおきさに圧倒されました。
光をはなつような、あたたかみのある絵。抽象画も素敵。





ダイナミックで、あたらしい一面に驚きました。
人物画の一部をモチーフにしているそう。そういう切り出しかたもあるのか…!


そしておとなりのギャラリーで行われている木村正己さんの展示。

やわらかな色と直線のリズムが心地よいです。





見ていると雨の音が聞こえてくるような気がしました。

おふたりとも既に素敵な絵を描いているのに、どんどん変化していっているのがすごい…!

私も良い抽象画がかきたいな。
そんな視点で見ていると、世界のすべてが絵のように思えてくる。
それを紙におこすのがむずかしい。


そして駒込に移動して西田真魚さんの個展へ。
壁をうめつくす絵たちが壮観でした。








らいちょうや山の絵
実際に山にのぼる人のモチーフ、いいな。


人を描いた作品や、おはなししながら似顔絵を描く様子をこっそり見せていただいて
こんなふうに人と絵でかかわれたらいいな…と思いました。

約束があったため、すぐおいとましてしまったのですが
もっといてできれば似顔絵を描いていただきたかった。
お店も、おうちにおじゃました感覚で落ち着ける空間だったんです。

早めに失礼するので、ということで先に出していただいた
プーアールミルクティー。おいしかった。



最近は全然絵を描けていなくて、これから絵とどう向き合うべきかもんもんとしていたので、
久しぶりに良い絵を見て、たくさんお話できて楽しかった。

銀座で立ち寄った100%チョコレートカフェ
選んだクリームをコロネにつめてくれます。
ここで女子トークが炸裂してしまったのだった。

関連記事



( 2013.12.05 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Sweets cafe
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL