スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
台湾旅行2日目〜故宮博物院〜
今日はまずタクシーで故宮博物院へ。

展示物は、もともとは北京の故宮にあったものなどが
戦火を避けて移動され最終的に台湾で展示されているのだそう。

ちなみに、蒋介石は引き上げの際腕のいいシェフも一緒につれてきてしまったのでほんとうにおいしい中国料理を食べようと思ったら台湾が一番良いのだというお話。

展示物は常設展示だけで2万点。じっくり見ていると時間がたりなくなってしまうのでパンフレットを見ながら気になったものを見ていく。

とにかく細かい細工がされた工芸品が目立っていました。
3代にわたって掘られた象牙の細工など繊細すぎてコレを作った人は寿命が縮まったのでは…と思ってしまう。
こういう手のこんだものを持っているってことが財力や権力を示していたのだろうな。

有名な翡翠の白菜や肉形石(豚の角煮みたいな石)は少し並ばねば見られない人気。

私は書画の類を興味深くみました。
そして色とりどりのたばこいれが可愛かったな…実用品というより愛でてたのしむものだったよう。







台湾独特の建物群。周りは高級住宅街だそう。

いちどホテルに戻り徒歩で駅前にお昼を食べに行くことに。

そごうはこちらでは高級デパートとして人気だそうです。三越もあるけれどそれより格が高いのだとか…



セットメニューのクーポンをもらったので、鼎泰豊へ。
日本にもありますが、こちらのほうが安くて味もよい、とのこと。



小籠包を作っているところが見られます。




混んでいるけれど、お昼は皆だいたいきまったコースを頼むので回転が早い。



小籠包、野菜餃子、チャーハン、酸辣湯、空芯菜炒めなど…
かなりのボリュームがあって、クーポン使用で1600円くらいだったかな。



最後にでてくるあんの入った小籠包がおいしい。



午後からは九份に行きます!
関連記事



( 2013.08.14 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。