スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
台湾旅行~1日目
姉夫婦にさそってもらい台湾へ行ってきました。

お義兄さんは台湾に住んでいたこともあり言葉も完璧なので、全ておまかせしきり。



空港でセツの先生が描いたイラストに出会う。
旅の気持ちが高まります。たくさんの人の目に触れる仕事っていいな。


そして、なんと今回はビジネスクラスなのでした!
ラウンジも広くて綺麗。





最初で最後かもしれんので堪能。


そしていよいよ台北へ!
フランス行った時に乗り換えで空港までは来たことがあったのですが、市内は初なので楽しみ。




送迎バスから見える景色にワクワクします。



旅の拠点となるホテルはこちら!福華大飯店。


飛行機もホテルもかなり良いプランですが、お盆期間中にかかわらず驚く安さでした。お義兄さんの交渉のおかげなのだろうか。


ついたのがほどよい夜だったので、まず荷物をホテルに置き少し休んでから夜市に連れて行っていただく。

ホテルは忠孝復興というわりと都市部の駅にあるのでMRTという都市鉄道がべんり。

いちばん大きな夜市、士林夜市へ。降りたのは剣澤という駅。

夜市はとにかく熱気に満ちていて、胸がたかなる。
日本のお祭りの雰囲気と似ているけれどそれよりパワフルでなんでもありな印象。



喉が渇いたのでフルーツジュースを飲んでみる。人参をマドラー代わりにしてまぜているのが妙に気になる。

私が選んだのはスイカミルクジュース。これが美味しい!日本ではあまりないよね。
よく考えたらいきなり生ジュースって結構ハードル高いメニューだったけれどお腹全然だいじょうぶだったわ。



色とりどりのフルーツ。ならべかたが芸術的


パン達人








胡椒餅おいしかったー。八角がかなり効いてる。横浜中華街で「焼き肉まん」っつって売ってるものと同じものかも。



町中のお寺。みんな中で座ってなにか食べたりとくつろいでいた。電飾もギラギラしているし、日本のお寺と比べて派手でした。


焼きソーセージ。山猪とは猪のことらしい。わさびなどいろんな味のソースでいただけます。


二人乗り上等。空気が悪いのでかわいいマスクがよく売っている。定期的にゴミ回収車が山盛りのゴミをさーっと片していってくれるので街は綺麗です。







士林の地下街へ。アメ横の雰囲気と似ている。クーラー効いてるので、涼しいなかで座って食べられるのが嬉しい。



天麩羅と書かれているのはさつま揚げに似たもの。植民地時代の名残で日本の文化がいたるところに残っている。多くの台湾人は日本人にとても好意的です。一定の年齢以上のかただと日本語を喋れるかたがほとんど。



これ食べてみたかったな。トーストの中にシチューみたいなのが入ってるんだよ。




かき氷天国台湾。
おとなも子どももみんなかき氷を愛していて、ボリュームがあるので食欲ないときも食事がわりに食べたりするとか。たしかにこれだけむし暑かったら食欲もなくなるだろうなあ。



ピーナツ風味のかき氷



タピオカや甘く煮た緑豆など、台湾ならではのトッピング。

夜市では本当に売ってるものみんなやすくて美味しい。
いろいろ試したかったけれどおなかがついていかず。

この日はファミマ(いたるところに有る)でビールを買い



ホテルに帰ってちょこっと飲んで就寝。




ゆっくり休んで明日は故宮博物院へゆく予定。
関連記事



( 2013.08.13 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] 台湾
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。