スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
大きな湖への扉と小さな水たまりへの扉
ギャラリーゑいじうにて、白水麻耶子さんの展示「大きな湖への扉と小さな水たまりへの扉」をみてきました。

モチーフに動物が登場する幻想的な世界。
ちょっとシャガールを思わせる。



アルミ板でつくられたブローチたち。
木彫りの人形や段ボールでつくった神様のような像…
なんだかお守りのような…呪術的なものを感じます。

素敵なカップでコーヒーをいただきました。モカマタリ。
スズキコージさんの絵とのこと。



こちらもスズキさんの絵とのことです。
鈴木さんはこちらのギャラリーの看板の絵を手がけたり展示されたりしているそう。




お茶をのみながら二匹の猫ちゃんの姿を見るのもたのしい。
カップルで、男の子のほうは毛並みがふわっとしているので「ふわ」ちゃん、女の子は「アタシ」ちゃんというそうです。
ネーミングセンスがいいよね。




この周辺には猫のすがたがたくさんあり、猫好きにはたまらない通り。





ゑいじう
http://www.eijiu.net/

白水麻耶子さんのホームページ
http://www.mayakohakusuiii.com/
関連記事



( 2013.06.28 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] cafe
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。