スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
はじめての鳥取
取材で、はじめての山陰地方へとんできました。



雄大な大山











仕事で行ったため観光などはあまりできなかったものの、いつか行きたいと思っていた水木しげるロードを車からながめることができました。
道沿いにずっと 妖怪の像があったり、街灯が目玉だったり 交番がゲゲゲハウス風だったりと妖怪パラダイス…!もう一度訪れたいなあ。

そう、境港は敬愛する水木しげる先生の生誕地。この風土の中で「のんのんばあとオレ」のようにしげーさんの妖怪に対する感性は研ぎ澄まされたのか…と思うと感慨深い。







水木氏のブロンズ像がある正福寺にも連れて行ってもらいました。 境内でよく遊んでいたそうな。
http://www.shofukuji.info/index.shtml


ちょこっと、かにもいただきましたよ…!



初めて飲んで、う、うまい…!なんじゃこりゃあ、ってなった白バラ牛乳。


おみやげ





自然も多く、人もあたたかく…行く前はいろいろと不安もあったけれど終わってみればとても良い思い出となりました。
今度は観光でもういちどゆっくり行きたいなあ。
関連記事



( 2007.01.21 ) ( ⇒国内 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。