お宮参り
産後1ヶ月からはだいぶ過ぎてしまいましたが、お宮参りに行ってきました。

場所は王子神社。夫も、赤ちゃんの頃にここでお参りしたのだそう。

急に思い立って行ったのでおめかしして写真を撮ったわけでも祈祷してもらったわけでもなく、参拝しただけですが…健やかな成長を祈ってきました。

東京に戻ってきてから、初めてくらいに歩いた外の様子はすっかり秋模様。乾いた空気が気持ち良い。

P1140979

王子稲荷神社にも参拝。

こちらには、大晦日に全国の狐が集い参拝したといういわれがあるそう。それを知って、この地が大好きになりました。それにちなみ、大晦日には狐の仮装をして練り歩くイベントもあります。いつか参加したいな。

おきつねさまに見守ってもらいすくすくと大きくなることでしょう。

P1150002

ベランダから顔を出すワンちゃん。なんだか哀愁。

P1150004

関連記事

( 2014.11.22 ) ( こどものこと ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
帰ってきました。
約2ヶ月の里帰り期間を終えて、東京の家に戻ってきました。夫とお義母さんが車で迎えに来てくれ、なんだかんだで増えた荷物をぎゅうぎゅうに積み一路我が家へ大移動。車が動いている間はおとなしくしてくれている我が子。

まだそれほど長く住んでいないまま実家に行ってしまったので勝手を忘れていて、どこに何が有るかなど感覚をとりもどすのに少々時間がかかった。

私のいない間にプチリフォームが施されていた。洗面台の水洗と、家じゅうの吸気口があたらしくなっていたし子どもべやになる予定のへやの壁紙もきれいな水色になっていて、うれしい。

慣れるまですこし時間がかかりそうだけれど、ぼちぼちペースを作っていこう。

引越のお祝いにいただいたグリーン
猫が可愛い。
IMG_7816

関連記事

( 2014.11.14 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
1ヶ月検診が終了
心配だった体重増加も顕著でむしろ増えすぎなくらい。約4.5キロ。重いわけだっ!

がんばってミルクたしてたけど、減らしてもいいかも。ともかくこれで、安心して東京にかえれます。



実家でのくらしもあと一週間…

お野菜たっぷりのごはんを作ってもらえていた日々もおしまい。

さて、戻ってから家事どこまでできるかな。

iPhoneからの投稿

関連記事

( 2014.11.09 ) ( こどものこと ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
遺伝子のなせるわざ
とくに子供好きではなかった私。人間の赤ちゃんより猫とか犬のほうがずっと可愛いじゃん!と思っていた。
それが歳を重ねるにつれてなんか人間の子も可愛く思えてきて、特に友達の赤ちゃんは素直にかわいい!と思えるようになった。

そしてここへきて、自分の子ともなればもう完全にかわいい。犬や猫はもちろんかわいいけど全く別次元のかわいさ。

造形的なものだけではなくてこの頼るものが自分しかないというたよりなさ、全身ですがってくるいじらしさが愛おしさを加速させている気がする。

しかしどんな風貌に育つのか?というのもやっぱり気になるところ。女の子なので可愛らしく育ってくれるに越したことはないのだけど、はんぶんはわたしの遺伝子なので、責任感がね…

出産直後は助産師さんたちにも「パパ似だね」と口々に言われていたけどSNSなどでは「ママ似だね」と言われるわが娘。もしかして、あまり似てほしくなかったひくめのお鼻が似てしまってるのでは…。

フェイスブックなどでお友達がのせているこどもの写真を、成長とともにこんなふうにお顔が変化していくのね…と、じっくりさかのぼってみてしまう。

自分の赤ちゃんの頃の写真がほとんどないのであまりくらべられないのだけど、探してみたらこんなの初めて見るな、という写真がちらほらでてきた。うーん、似てるような気もするし…もう少したってみないと、よくわからない。だいたい、姉といっしょにうつっています。すごい昭和感!

変な帽子。


ごろん


おひなさま。女の子だからこれ使えるね。でもマンションの部屋にははいらないから遠隔地で飾ってもらうしか…







でもほんとは元気に育ってくれればそれだけでいいんだけど。欲張りだね。

関連記事

( 2014.11.01 ) ( こどものこと ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )