ねこ歩き


銀座三越で開催されている岩合さんの写真展「ねこ歩き」みてきました。

平日だったけれどねこ好きの老若男女でごった返していた。

世界の猫たち、可愛くてか弱くてたくましくて、みていると胸がくるしくなる。

野良だったり飼猫でも放し飼いで毛がボサボサだったりするのがいい。

猫はどこにいっても猫。

たしかに、犬ってかなり大きさに幅があるけれど猫はある程度大きさが決まっているよね。

心に残ったのは六本指のビッグフットという子。
ちょうど「色彩を持たない多崎つくると彼の巡礼の年」をよんだところだったので。六本の指は作中、象徴的なキーワードとして登場します。

ねこたちの自由なすがたをみてるとスケッチしたい!とうずうずしてくる。

可愛がられている子もいればきびしい環境をぎりぎり生き抜いてる子もいて

きれいごとかもしれないけど、願わくばこの子達がこのさきあまりひどい目に合わなければいいな。

iPhoneからの投稿

関連記事

( 2013.05.31 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
久しぶりに


透明水彩をつかってみました。

透明水彩、濁ったり薄くなりすぎたりで加減が難しく、使いこなせなかったのですがきょうは綺麗にできたかな…

いつもアクリルガッシュだけど、これからは透明水彩にもまたチャレンジしてみたい。

ロビーにあったお花が綺麗でした。



iPhoneからの投稿

関連記事

( 2013.05.31 ) ( 絵、ものづくり ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
夢にちかづく
mamさんとランチご一緒しました。
ひさしぶりに会ったmamさん、すっきりさわやかなオフィスレディっぷりが素敵でまぶしい。

mamさんでないとお話できないことやききたいことがたくさんあって、時間がたつのがあっという間。

そしてなんと、思いがけないプレゼント
「わたしのはるかちゃん」
ブログで連載している4コマ漫画をまとめた冊子。
購入したいなと思っていたので嬉しいー!


印刷物になるとブログとはまた印象が変わって新鮮です。
色が綺麗だなぁ。
こうしてみるとタッチがだんだん変化しているのがわかる!

ほのぼのした娘ちゃんとのやりとり、くすりと笑ったあとになぜかじーんときます。
日常のようでも、毎日がにどとない奇跡のような一瞬のつみかさねだということを思い出す。

しかもmamさん、働きつつ子育てもお家のこともきちんとしながら、家族が寝たすこしの間に4コマを描き続けて本にまとめるまでにしたというのがすごすぎます…!

時間があってもなかなかかたちにできない自分がはずかしい。夢にすこしでもちかづくために、わたしもがんばらねば。

本は数量限定とのこと、お早めに…!
これで500円とかおかいどくすぎます。

https://amaamax.stores.jp/

関連記事

( 2013.05.31 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
フランシス・ベーコン展へ
フランシス・ベーコン展へ行ってきました。

bacon.jpg

これまであまり絵を見る機会がなく
ゆがんだ人体、顔などちょっと怖い絵を描く画家…というイメージしかなかったので
今回で印象が変わるかな?とたのしみに鑑賞。

変遷を追うというよりはイメージ通りの、身体をモチーフにした絵からはじまりました。

彼の絵はみているとなんだか精神的にくるものが…
体調が良くないときだとあてられてしまうかも。
人体の中(とくに、顔)に暗い穴があるとなんだか不安になってしまうよね。

でもじーっと見ていると、現実世界の自分のからだが不確かに思えてくる。
自分のからだがこねまわされて、新しくつくりかえられるような感覚でわるくない後味でした。

ガラスに反射して見づらい絵があったけれど
これも絵と観客の距離を演出するためのものだったよう。
絵に自分がうつるとドキッとする。

そして色や構図が洗練されている!
ダークな色のイメージがあったのですが
ピンクと白、ベージュなど色を絞って配色されていたり
鮮やかなオレンジが使われていたり。
もとはインテリアデザイナーだったと聞いて納得。

スフィンクスを描いたシリーズも良かった。

ベラスケスの絵をモチーフにしたりと、不敵な自信家なのかな?とおもいきや
「自分の作品がベラスケスの絵を冒涜してしまったから見に行くのが怖い」と言って
実物を見に行っていなかったり、結構ナーバスなひとなんだな。


そしてこのアトリエがすごい!

atrie.jpg

何も考えず製作に没頭できそうでうらやましいかぎり。


鑑賞後に友達と神保町に移動しておひる。

狼の好きなわたしに、友達が見せてくれた本

人馴れしたオオカミのサムソンくん。
大きな犬としか思えないなつきっぷりがうらやましい。
こどもとの縮尺が…!




関連記事

( 2013.05.16 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
3ミリの世界
渋谷ロフトで開催されていた「えんぴつちょうこく展」。

IMG_9679

えんぴつの芯に気が遠くなるようなこまかい彫刻がされている!



IMG_9681

おこめつぶに絵を描くような繊細さ…

こらえ性のないわたしには神のような技。
普通にけずっているだけで芯を折ってイライラしてるんだもの。

でもこの、ささやかだけれどハッと感動させられる世界観、好きです。

作家の山﨑利幸さんのブログ
http://blog.livedoor.jp/daludalu35/

関連記事

( 2013.05.08 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
ひさしぶりに佐助稲荷
GW、遠出の予定はありませぬが少し足を伸ばしてふらりと鎌倉へ行ってきました。



新緑が綺麗。


久しぶりに佐助稲荷まで歩き、お狐さまを堪能…
伏見稲荷の次に好きな稲荷神社です。










お昼は長谷のカフェベルグフェルドへ。

ベルグサンド、パンもソーセージもおいしい!




ちょっとレトロなはりねずみのかたちのケーキも食べたかった。

その他の写真はこちらからごらんください。


Created with Admarket's flickrSLiDR.




関連記事

( 2013.05.04 ) ( ⇒国内 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )