港町オンフルール
本日は、港町オンフルールをしばし散策します。





旧港付近。細い建物がぎっしりと立ち並びおもちゃの街のよう。




新鮮な魚介を売っている市場


旧提督の館


▼READ MORE?
関連記事

( 2012.12.31 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
夜のモン・サン=ミッシェルに潜入
美しい夕焼けに見送られながら


本日の宿へ。




少しコンパクトだけど綺麗なお部屋。Wifiも飛んでます。
有料ですが、ロビーにWifiとPCを借りられるサービスも。


近くにマルシェもあって便利!ここでおみやげやシードルを買い込みました。


ごはんを食べた後はいよいよ夜のモン・サン=ミッシェルを見に行きます。
寒いので気をつけろと念押しされていたので、暖かい格好に着替えて…

対岸からシャトルバスが出ているのですが夜は運行数が少なく、歩くことに。
距離は2キロほど、歩いても30分くらいなのですがとにかく道が真っ暗。そういえばホテルのフロントで、歩いていく人にはライト貸してくれるっていっていたな。借りてくればよかった…と思いつつ、iPhoneの「懐中電灯」で照らしながら進む。歩いているうちにすっかり身体があたたまりました。

と、見えてくるライトアップされたモン・サン・ミッシェル…!


わー


▼READ MORE?
関連記事

( 2012.12.30 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
聖なる山、モン・サン=ミッシェルへ
本日はいよいよ一度は訪れてみたい!と思っていた、モン・サン=ミッシェルへ。

バスで片道4時間くらいかかるのでのんびり景色を眺めつつくつろぎながら移動。
トゥールのまちともおわかれ…車窓から街の様子をながめるだけだったけれど、降りてもっとじっくり見たかったな。



朝の8時にようやく日の出。朝日がまんまるの玉のように見えてとてもきれい。


だだっ広い平野に、たまにツブツブとしたのがあってよく見ると牛や馬やひつじが草をはんでいたりして見つけると嬉しくなります。さすが酪農大国…!こんなめぐまれた環境でのびのび育てられているんじゃあ、チーズも牛乳もおいしいわけだよな。

「このへんの羊は放し飼いになっていて、ちゃんと夜になると帰ってくるんですよ、もこもこしててね、かわいいですね…」などという、ガイドさんのほのぼのした解説を聞きながらハッと前を見ると、モン・サン=ミッシェルが見えていた。

かつてはぐるりと潮が満ちて、まさに海の上に浮かぶ奇跡の島…という感じだったのだけれど、地続きの道路建設により砂が堆積し、いまではその光景はめったに見られないそう。

現在、道路の代わりとなる橋を建設中で、2015年に完成するとか…。
ぜひ改めて、海の上にうかぶモン・サン=ミッシェルを見てみたいな。




でも現在でもその形状、修道院をちいさな建物たちがぐるりとかこむ様はとても独創的で、見た瞬間わあっと声を上げてしまった。





モン・サン=ミッシェルとは、聖ミカエルの山という意味。
てっぺんにはミカエルの大きな像がきらめいています、

▼READ MORE?
関連記事

( 2012.12.30 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
モン・サン=ミッシェルのおいしいもの
モン・サン=ミッシェル周辺でもいろいろ土地ならではのおいしいものをいただいたのでそのメモメモ。

●ホテルの朝ごはん

こちらはトゥールの朝食ですが…
クロワッサンに感動。外側がカリッとして、割ると中がしっとり伸びるのです…。その昔しごとでお客さんと話していた時に「むかしパリ出張でたべた何の変哲もないホテルのクロワッサンがおいしくってたまげた」と言っていたのを思い出した。



ハムもチーズもヨーグルトもしっかりおいしくって、朝から元気が出そう。



このチーズいろんなところで見かけました。日本でもたまに売っているよね。
包装をむくと、何やら赤いコーティングにつつまれているんだけど、よくわからんのでそのままちょっと食べてしまった…のだけど、食べちゃいけないやつだった…!どうやら蝋のようでした。心配していたけれどおなかも無事。

今調べてたらかわいいチーズガールを発見。これやってみたいな。

DSC09338.jpg


●おひるごはん

てきとうにパニーニでも買って食べ歩こうかなァと思っていたのだけど、せっかくなので…とレストランに入ってみることに。


チョンチョンと入ってきて椅子にとまったりテーブルにのっかったりと自由なすずめたち。日本のすずめと微妙にがらが違うなあ。テラスからはサンマロの海が見えてすてきだったので、テラス席にしたかったけど椅子がこのひとたちのおとしものでいっぱいだったため諦める。





ガレットにしようかな…と思っていたのだけど、「こちらはお料理のくるスピードがとてもゆったりしていますので気をつけてくださいね…」と念を押されていたにもかかわらずコースメニューのほうがお得に感じてしまい、頼むことに。

お料理の来るスピード、本当にゆっくりで…間に合うかしら…とこのへんの名物、シードルを飲みつつ、待ちます。
りんごのサイダー的お酒。飲みやすくってとてもおいしい。


まずはサラダから…お野菜不足だったので嬉しい。


メインはノルマンディー風シチューだったのだけど、注文の時にこれは内臓のシチューだけどOKか?と念を押された。トリッパ食べられるし問題無いだろう…とそのままオーダー。

そしたら運ばれてきたものが、予想を上回るがっつりとしたモツ煮込みでした。味はよかったのだけどにおいが強く、おなべ一杯食べるのはちと辛かった…!


あとで聞いたら全く同じ経験をしていた方がちらほら。

だんなさんはムール貝を頼んでいらした。
少しもらったけれど一つで満足。付け合せのポテトが安定の美味さ…!


デザートのタルト、口の中でりんごがほろほろとほどけて、ほっとする味でした。



おなかはいっぱいだけど、ここのが一番美味しいよ!とすすめられたので捨て置けず
塩キャラメルクレープをいただきました。


お、おいしい…(涙)生地はもちもちで火傷しそうなくらいあつあつのキャラメルソースがとろりと中から流れだしてくる。今思い出してもまた食べたくなってくるー!
5時までと聞いていたけれど少し早めに終わったようで少し後からきた人たちは食べられなかったようす。


●夜

ホテル近くのレストランで。

名物のふわふわオムレツ!


ガイドさんが事前に、「お口にあうかどうかはわかりませんが…」
と何度も言っていたので「も、もしやおいしくないのでは…」と思っていたのだけどなかなかどうして、ふんわりした食感でおいしくいただけました。

気さくなウエイターさんが大きなフライパンから勢い良く取り分けてくれます。
「デ ィカプリオみたい」「ジュードーみたい」など、ウインクとともにいちいちひとネタ挟んでくれるのでテーブルで大人気でした。ディカプリオをぎゅっとした感じのおにいさん。


メインはポーク


デザートはパンナコッタでした。



おなかいっぱい!ごちそうさまでした。
このあとは夜のモン・サン=ミッシェルへ…

関連記事

( 2012.12.30 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
ロワールの古城を訪ねて〜シュノンソー城
最後はシュノンソー城へ。こぢんまりとしてかわいらしいけれど、正妻のカトリーヌと愛人のディアーヌの愛憎がからみあう逸話の多い貴婦人たちのお城とのことで、わくわくします。

ここでは中にはいります。



▼READ MORE?
関連記事

( 2012.12.29 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
ロワールの古城をたずねて〜シャンボール城
移動してロワール地方の古城をめぐります。世界遺産がぞくぞく。

まずはシャンボール城。
裏から見た姿がまた個性的。特に装飾された屋根が目を引く。







前に回るとこんなかんじ。





中にも入ってみたいけど広くてとても短時間では回れないので外から見るだけ…


おつぎは、アンボワーズ城。歴代のフランス王が愛したというおしろです。こちらも世界遺産。



ロワール川をはさみ、城をのぞむ位置にレオナルド・ダヴィンチの像があります。
王の客として招かれ、優遇され最後をこの地で過ごしたとのこと。なぜか全裸…
城の中にはダ・ヴィンチの設計した戦車などもあるそうで見てみたかったな。



このあとはシュノンソー城へむかって移動します。


関連記事

( 2012.12.29 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
シャルトル・ブルー
長いフライトを経てシャルル・ド・ゴール空港に降り立ちました。

かたまった身体を伸ばしつつ、いたれりつくせりのバス移動で
まずは、フランス三大世界遺産のひとつ、シャルトル大聖堂へ。

むかって右の塔がゴシック建築、左が新しいロマネスク様式の塔とのこと。









シャルトル・ブルーと呼ばれる美しいステンドグラス。





どこに目を向けてもうつくしく荘厳で、ただただため息をつくばかり。








仏教のお寺でも教会でも同じ空気を感じる。
許されるならここに座ってじいっと、光の変化を眺めていたいなあ。

ここでとった写真のおおくが消えてしまって、これらはあわてて撮り直したもの。

▼READ MORE?
関連記事

( 2012.12.29 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
旅行1日目〜日本から台北、そしてフランスへ。
年末年始、フランスに行ってきました。
初めてのヨーロッパ旅行とあり準備もばたばたでしたがなんとか荷物をつめこんで、出発。

機内泊を含め8日間の旅となります。
右も左も分からないので、添乗員さんがついてくれるツアーにしました。

飛行機はEVA航空とANAのコラボ便のためキティちゃんづくし。普段それほどキティ好きなわけではないけれど、普段はビジネスライクな機内のそこかしこにちりばめられたキティについつい、わー♡となってしまう。






初日は移動のみ、トランスファーする台北には4時間ほどで到着。
ここから5時間ほど待機…。
空港だけとはいえ台湾もはじめてなので珍しく見てまわる。写真もいろいろとったはずなのですが恐ろしいことにデジカメのデータが一度消えてしまいiPhoneでとった写真しか残ってないのだ…

ミールクーポンもらったのでさっそくフードコートで台湾フードをいただいてみます。



この、なぞの草のほろ苦いゼリーがはいったミルクティーが妙においしくってくせになりそう。

待っているあいだラウンジがつかえるとのことでゆっくりやすませてもらいました。





いろんな飲み物が並ぶ中せっかくなので、みたことも聞いたこともないようなものを飲んでみようとえらんだ「青草茶」なんと甘いミントのような風味。



今日なんてただ座って移動しているだけなのにこんなにいろいろ食べたりして…という罪悪感があって、いろんな種類の肉まんだとかルーロー飯とかが並んでいるのを横目で見てがまんしていたけれど、この蜂蜜カステラというようなのをひとつだけとってみたら、きめ細かくって口の中でとろけてとても美味しかった。



そんなことをしながらさんざ待ってようやく、フランス行きの飛行機に搭乗。

機内ではひたすら映画を見たり、ねたり…
これで目が覚めたらフランスにいるはずじゃ。

機内でみた映画のメモ。

【るろうに剣心】
世の女性の多くが抱いたであろう、たける可愛い…という感想をわたしも持ってしまった。
左之助もよくしあがっていたし、武井咲も意外と違和感がなかったし観柳の役をしていた香川照之が蒼井優ちゃんの恵(意外なキャスト!)をゲシゲシ痛めつけるとこも真に迫っていてよかった。

【新しい靴を買わなくちゃ】
向井理と中山ミホのパリを舞台にしたラブストーリーで、これはタイムリーと思って。みぽりんは相変わらず美しいのだけどなぜか感情移入できなくてハラハラとしてしてしまった…年齢差か…
でも北川さんの、向井くんにこんなことをいわせたりやらせたらば可愛いだろうな、という妄想がスパークしてて良かった。もう一組、桐谷美玲と綾野剛のカップルがでてくるのだけど、ふたりをツァーにいる若いカップルに重ねてしまい勝手になんだか切ない気分に。

【フランケンウィニー】
言語が英語のものしかなかったけど中国語字幕とあわせてなんとなく理解…
なんと、大胆なことをするな!といちいちびっくりしながらみました。スパーキー、ヒフが薄そうな感じだとか可愛かった。
日本だと、人間がいのちをあやつるのはよくない…という流れになりそうだけど、元祖フランケンシュタインの最期がかわいそうすぎるので、ハッピーエンドのフランケンシュタインとしてはよいのかな。

関連記事

( 2012.12.28 ) ( ⇒海外 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
ささやかながら
メリークリスマス。







関連記事

( 2012.12.24 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
夫の実家で少し早いクリスマス。
お義父さんからかわいらしいサンタブーツをいただきました。うれしいなあ。




▼READ MORE?
関連記事

( 2012.12.23 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Sweets
ベン・シャーン展
ベン・シャーン展をみるべく埼玉県立近代美術館へ。

線の魔術師とよばれるシャーン、ふるえるようなあやうい線がとても魅力的。
毛を抜いてわざとぼさぼさにした筆を使っていたそう。



図録も買いました。つくりが可愛い。





この美術館、はじめて訪れたのだけど広々として緑も多く気持ちのよい空間でした。この銅像とゆかいな写真を撮るなどしてはしゃいでしまったり。


くるときから気になっていたそこはかとなく、怖いかんばんをやりすごす。



目についたイタリアンのお店でランチ。
フリードリンクで居心地が良く、またも長い時間居座ってしまいました。



それほど都内から離れていないのだけど小旅行のような気持ちでたのしめた。

関連記事

( 2012.12.21 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
EAST ALOHA
学校のあと、銀座にてアロハシャツ展「EAST ALOHA」見る。

117人のクリエイターがそれぞれデザインしたアロハシャツが並ぶ圧巻。
福島の縫製工場で仕立てたものとのこと

一点一点、込めた思いを想像しながらみていると時間が足りなくなる。
かたのきまった洋服のデザインをするって、面白そうだな。









▼READ MORE?
関連記事

( 2012.12.20 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
おとな女子会
本日はきみよちゃん、ターニャとなおみちゃんの家におじゃましました。
なおみ家はインテリアも素敵で私の愛するヘーベルメゾン!いいねえ。

なおみちゃんおすすめカフェのオードブルでかんぱい。ジャークチキン、スパイシーでおいしい。
横に写っているのはターニャ手製のミートパイ!


なおみちゃん作のかぶのスープもまろやかでおいしかった。


私が持っていったのはワイン少しとサラダ…


途中黒猫ちゃんがごはんをもらいにきました。


実はターニャのバースデーが近かったのでサプライズでお祝いしました。ケーキを用意してくれたなおみちゃんありがとー。


その後はゲームしたり、おしゃべりしたり本を読ませてもらったりかぎ針編みをおしえてもらったり…あっという間に時間が過ぎる。


この日は用があったので私だけ少しはやめにおいとましたのだけれど、寒いのにみんなで駅まで送ってくれてありがたかった。楽しい時間をありがとうー!

関連記事

( 2012.12.19 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
題名のない音楽会
姉がまた「題名のない音楽会」の収録に誘ってくれました。よくあたるねえ。



しばし夢の世界…。

山田和樹さんて、指揮は繊細でダイナミックだけれどお話するとすこしとぼけた感じでとても魅力的。
大学生のときから20キロくらい太ったと仰っててそんなとこも気になる。

iPhoneから投稿

関連記事

( 2012.12.18 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] music
なつかしファミコン会
ひさびさに、Babaさんノビーさんと歌舞伎町の路地裏のあのお店へ…日本の上海、上海小吃



あやしい雰囲気にどぎまぎしながら迷っていたらそばのお店からでてきためがねのお兄さんが道を教えてくれた。
▼READ MORE?
関連記事

( 2012.12.14 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
姉と、大宮の祖母宅を訪問。

おいしい生姜焼きとごはんをご馳走になる。
九州のお醤油と、お赤飯と五目豆をおみやげにもらってよろよろと帰ります。


帰りがけ、イラストレーターの西川真似子さんの個展へ。線やモチーフのえらびかたが他になく、とてもすてき。



グラファイトの硬質な線がとても格好いい!

このカフェも隠れ家のようでおしゃれだなあ。ご飯食べたかったのですがお茶だけでごめんなさい。
この辺りに来るときはぜひまた来たい。

Chubby
http://chubby.bz/category/chubby/chubby-top


iPhoneから投稿

関連記事

( 2012.12.14 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] cafe
元気になれる場所
中目黒のレストランBigoreで行われているセツの先輩、宮城さんの常設展示へ。

白を基調とした明るい店内で、絵にぐるりと囲まれてとても幸せな気分になれました。

もちろんお食事も美味しかった!
お店の一押しというラザニアをいただく。



シェフとお話したところ料理への情熱がすばらしく、ヨーロッパにも造詣が深いかたでいろいろなことを教えていただきました。

お店の由来を聞くと、イタリア語で元気や活力という意味だそう。訪れた人が元気になれる場所をコンセプトにしてるのですね。

たしかに心地よい空間で美味しい料理をいただいて、活力がわいてきたような。

シェフのお眼鏡にかないレストランにマッチした絵であれば展示は無料でできる…とのことでした。ただ来年まで予約は埋まっているそう。またぜひ、お邪魔したいです。

そのあとはそのまま我が家に移動。
狭い部屋ですがなんとか、4人収容できました。



ナオミチカ手作りのりんごケーキ。美味しかった…!
レシピ書いてもらったのでチャレンジしたい。

楽しい時間、あっという間にたってしまうなぁ。



部屋から見えた空が燃えるように真っ赤だったのが印象的でした。

今日もありがとう。

iPhoneからの投稿

関連記事

( 2012.12.12 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
個展「LIFE」終了しました。


本日、ぶじ終了しました。

最終日は土曜ということもあり、久しぶりに会うお友達や前職の同僚の皆さん、FacebookやTwitterを見てきてくれたはじめましての方まで…今まででいちばんたくさんの方に来場いただけました。

土曜日の貴重な時間を使って訪れてくれた皆様、ありがとうございます…!

この、絵をきっかけにつながりが広がっていくことの喜び。私がやりたかったのってこういうことなんだなぁ…と改めて思いました。

好きと言っていただける回数が多かったメンフクロウの絵。今回の展示がなければできなかった絵です。



扉の裏のスペースにはちいさなサイズの絵を飾っていました。ちょっと目立たなかったかな…。でも、自分では好きなコーナー。



いつも、上手な先輩方が展示している場所なのでまさか自分が展示させてもらえるとは思わず…とても貴重な経験でした。

いただいたご意見、感想などを励みにもっともっと、良い絵を描いていけたらと思います!

そして、フレッシュネスバーガーでのグループ展示にも合わせて訪れていただけていて、嬉しい。こちらは年明けまで行っています。
25日あたりにいまのクリスマスっぽい絵からお正月を意識した絵にシフトする予定です。

関連記事

( 2012.12.08 ) ( 絵、ものづくり ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
穴場フレンチ開拓☆
個展に来てくれたBabaさんの案内で四谷三丁目駅ちかくのフレンチのお店「パザパ」へ。

路地裏の可愛いお店。
プリフィクスコースが安くてボリュームもありました。そして、美味しい!
赤ワインをデカンタでとっていただきました。



サーモンとアボカドのタルタル



牛ほほ肉の赤ワイン煮



デザートにガトーショコラ。

ランチもやってるそうなので今度ぜひおじゃましたい。

普段この辺で食事することってあまりないのだけど、よさそうなお店が多いので開拓したいです。

iPhoneからの投稿

関連記事

( 2012.12.07 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
毎日、ありがとう
きょうはお友達のBabaさんが個展をみにきてくれました。
お仕事も忙しくて、いろいろ大変なときにはるばる来てくださって…うれしいなぁ。

すてきなお土産もいただきました。
後ほどいただくのがたのしみです。

また、先生や学校の先輩、お友達方、みてくれた方ありがとうございます。
学校の下という立地、ありがたい。

個展も残すところあと2日。

7日はいまのところギャラリーにいる予定はありませんが、
とくに係の人が常駐してるわけでもないので、ふらりと立ち寄って見て行くという感じでも大歓迎です。

よろしければ、置いてるノートにひとこと残していただけると喜びます。

iPhoneからの投稿

関連記事

( 2012.12.07 ) ( 絵、ものづくり ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
ブルクテアター
昨日お土産にもらったお菓子をさっそく、いただきました。

ツッカベッカライカヤヌマさんのドイツケーキ。ブルクテアターという焼き菓子のようです。



チョコレートスポンジ生地にシナモンの風味。かすかに甘酸っぱく、黒すぐりのジャムが入っているのだとか。

ドイツのお菓子ってシンプルだけど噛みしめるほどに味が出てくるというか、しっかりしていてとても好みです。

毎日一切れずつ食べよ~っと。

iPhoneからの投稿

関連記事

( 2012.12.06 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Sweets
うれしい再会
今日はお友達が個展を見にきてくれたので、フレッシュネスでランチ。
お店に飾ってある絵も見てもらいました。ありがとう!



さらに高校の時の同級生がFacebookを見て訪れてくれていてびっくり。
会うことはできなかったけれどお手紙とお菓子をいただきました。うれしい!
高校のときの思い出が蘇りました…!
Facebookにお知らせして良かった~。



しかも私の好みを知っていたかのように、大好きなお菓子でした。ベルンのミルフィユ!

先輩方や同級生たちからもコメントいただいていてありがたかったです。
はげみにして精進します。



二丁目のタリーズで休憩など。



ロイヤルミルクティー。カップがクリスマス仕様で可愛いな。



南口のイルミネーション

気づけばクリスマスまでもうまもなくなんですね。

関連記事

( 2012.12.05 ) ( 絵、ものづくり ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Sweets cafe
秋展「P4」に入賞しました。
セツ秋展「P4」に出展した絵が、見にきていただいたみなさんの投票で8位に入賞しました!う、うれしい。



世界堂の商品券をいただいたよ。

今回入賞した作品も個展会場に飾っています。右手奥の、オオカミを描いた作品。
よろしければぜひご覧になってみてください。

秋展、開催までにいろいろあって無事終わるのか不安だったけれど終わってみればとてもいい経験になりました。

普段あまり会う機会のない夜間部の方の絵が見られたのも良かった。もっといろいろな人と、絵を通じて知り合いたいな。

iPhoneからの投稿

関連記事

( 2012.12.05 ) ( 絵、ものづくり ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
個展2日目、終了。
本日、展示二日目です。
今日は前職でお世話になったライターの久保さんが見に来てくださいました。

素敵なお花をいただきました。
クリスマスカラーが美しい。



仕事がすごく出来る方なので、いつもついつい無理なお願いばかりしてしまっていたのですが
それでも笑顔で請けてくださっていた素敵なお姉さま。
前職を離れたいまもこうして会いに来てくださったことに、感謝です。

そして通りすがりに見てってくださったりコメントを残してくださったみなさん
ありがとうございます。

DMや名刺、ありがたいことになくなっていたので
あした補充しておこうと思います。

--------

Ryoko Yajima Exihibition 「LIFE」

▼会期:12/3(月)~12/08(土)13:30~20:00(最終日のみ17時ごろまで)
▼会場:セツ:モードセミナー1Fギャラリー

〒160-0006 
東京都新宿区舟町15
03-3357-3687
http://www.setsu-mode.com/

▼地図
https://plus.google.com/102940721710336120339/about?gl=jp&hl=ja

関連記事

( 2012.12.04 ) ( 絵、ものづくり ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
個展初日
個展初日に、姉がみにきてくれました。

家族にちゃんと絵をみてもらうのってはじめてかも。



早めについて、まだギャラリーが開いてなかったのでフレッシュネスでお茶しつつグループ展の絵もみてもらったり。

新宿に移動してごはんとお茶。
お祝いということでケーキご馳走になってしまった!



コムサカフェのフルーツパーティーというフルーツぎっしりタルト。

おねいちゃん、ありがとう。

iPhoneからの投稿

関連記事

( 2012.12.04 ) ( 絵、ものづくり ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Sweets cafe
たまごとエヴァと
エヴァQ、見に行ってきました。

みる前になんとなーく情報を得てしまっていたのでうっすら理解できたのですが
事前情報がないとポカーンですよね。

あっても??な部分が多く
コアなファンたちの間でも感想が割れてるようす…

しかしこの扱いはシンジくんが気の毒すぎると思います。
続きが見られるのはいつになるやら…
完結編まで待って一気に見るのがかしこいのかも。

悪の教典見たかったけれど勇気が出なかったのでパンフだけ購入…
ドキッとするようなかっこよさ。
ショップでごきげんようの小堺さんが買い物されていた。



ヒルズにあったたまご
ウイスキーのプロモーションだったけれどきれいはきれい




クリスマスマーケットが開催されていました。







そういえばここ、一昨年にも訪れていたなあ。
前回の様子

それにしてもさむい
チラチラと雪だか雨だかわからないものが降ってきたし。

恵比寿に移動してかるのみしました。
前に行ったお魚の美味しいお店に行こうと思ったけど違うお店だったよ。

関連記事

( 2012.12.02 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] movie 散策
個展搬入終了&グループ展も。
本日、個展の搬入をしてきました。
先生や友人たちにアドバイスをもらいながらなんとか…

自分らしい空間になったと思います。



みにきてくれた方がひとつでもすきと思える絵があるといいなぁ。

よろしければ、置いているノートにコメントのこしていただけたらありがたいです。



そして、学校そばの曙橋のフレッシュネスバーガーでもグループ展に参加しています。
会期はまださきなのですが、一足先に一部飾らせていただきました。
こちらも、お茶がてらぜひみていただけたら嬉しいです。

フレッシュネスバーガー曙橋店
〒162-0065 東京都新宿区住吉町2−1住電フラット 1F

大きな地図で見る

関連記事

( 2012.12.01 ) ( 絵、ものづくり ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )