スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
Wedding Reception
結婚式でした。

軽井沢石の教会にて、夕方からのキャンドルウエディング式。
こぢんまりと、親族のみで…

なんと、お義母さんが手作りのプリザーブドフラワーブーケを持ってきてくれました。
材料が揃わなくてむりかも…と言っていたのでびっくり。
急遽用意していたブーケを差し替え。

お義母さんはそのほかウエルカムボードもつくってくれたし



ドレスを一緒に選んでくれたり
指輪や、サムシング・ブルーのガーターや手袋をプレゼントしてくれたりと
自分のことのように、一緒に準備してくれていたのです。
一生に一度のイベントを、いろいろ共有できてうれしい。

友人たちもリングピローや雑誌を貸してくれたり、
色々相談に乗ってくれてとても助かった。
お祝いしてくれた親戚の方々も、
本当はみんなにきてほしかったなあ。ありがとう、ありがとう。

少人数とはいえ、自分が主役となる式はやっぱり緊張します。
泣くかな〜と思っていたけれど、順番を間違えないかドキドキして
そんな暇はなかったよ。


この教会はちょっとつくりが変わっていて、
バージンロードを歩く前に父親と回路を降りてくるという演出があります。
暗くてつまづきがちだったけど…
母にベールダウンしてもらうのもグッと来たなあ。
良い思い出になりました。




夜の挙式、キャンドルウエディングでした。
おごそかな雰囲気。

総じて歩き方が下手くそだったので
後でビデオが届くと思うけれど恥ずかしいシーンがありそうだ。



さて、終わったあとはお食事会。



花嫁は食べられないというけどがっつり食べて飲んでしまいました。


ずいぶんまえから準備していたものの、
終わってしまえばあっという間だったなあ。
最初は挙げないつもりだったけれど、やっぱり後々残るものもあるので、
やって良かった。

この日はそれぞれブレストンコートのコテージに宿泊。
デザイナーズコテージ、ちょっと奥まったところにあり静かでおされでした。







またちょくちょく遊びに来たい。

スポンサーサイト


関連記事

( 2012.09.29 ) ( ⇒国内 ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
最近のクロッキー
学校で描いているコスチュームデッサン。
1ポーズ10分以内でかいています。

このモデルさん味があってすきです。

s49-P1090123.jpg

s50-P1090124.jpg

s53-P1090128.jpg

s51-P1090125.jpg

s54-P1090129.jpg


関連記事

( 2012.09.25 ) ( 絵、ものづくり ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
夏の思い出
夏の最後の思い出として納涼船にのってきました。




海辺の機械きりんたち。



レインボーブリッジ通過します。



うわさの東京ゲートブリッジ。


あっという間の2時間、もっとずっとのっていたかったな。


関連記事

( 2012.09.20 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
|||
リキッドルームの二階でやっている三人展「|||」
シンプルな線の組み合わせがいろんな意味を持つおもしろさ。

noritakeさんのドローイング、すきです。



関連記事

( 2012.09.18 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
ライアン・マッギンレー「Animals」展
ヒカリエで開催されているライアン・マッギンレーの写真展をみてきました。

6a6f65b1a37077d21559adc407dc57417da530fc_tn482x298.jpeg


裸のモデルとふさふさの動物たちがミックスされてあたらしい生き物のような違和感。
実際に動物と撮影できるイベントもあったのか…ヌードの希望者、いたのだろうか。

あと、通りかかったaiimaでみかけた松井一平さんという方の展示がとても気になった。
シンナーなどを使った特殊な版画技法とのこと。

IMG_4355.jpg


展示のようす
http://ippeimatsui.com/exhibition/2012/10/000083.html

デザイン事務所「高い山」の期間限定オフィスでした。
カード頂きました。かっこいい。

IMG_4323.jpg


ライアン・マッギンレー「Animals」展
http://www.hikarie8.com/artgallery/2012/07/animals.shtml

関連記事

( 2012.09.13 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
魅惑のスカイツリー


スカイツリーへあそびにきました。

まずはソラマチでランチでも…と思ったけれど、どこも平日というのにワサワサ混んでいる。
思い余ってスイーツビュッフェのお店にはいりました。



スイーツだけでなくパスタやサラダなどもわりと美味しくて種類が選べるのでお得な方だと思います。途切れず列ができていてけっこう並ぶけれど…。



最初はタワーに登らないつもりでしたが、せっかくなので…と入ってみることに。ファストパスのような整理券があるのですが、チケット買うまでがまた長かった。。Webから予約すればもっと早く行けるはず。

頑張って並んだかいあって夜景がとても綺麗でした。
東京にいるのだな~って感じがした。



このさらに上には「展望回廊」があるのだけど今回はお見送り。
また、あらためて来るよ。

ミナペルホネンデザインの制服もレトロ可愛かった。
オリジナルグッズのバッグもとても可愛くて欲しかったけどスルーしました。

関連記事

( 2012.09.11 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
New Loft


リニューアルした渋谷ロフトをウロウロ。なんだかバルスやイデーで売ってるようなおしゃれ雑貨が増えていました。ヒカリエへの対抗策なのかな。

6階でやってたパリコレのインビテーションカード展面白かった。ちょうど「日本のファッションの未来性」でも、インビテーションカードのコレクションをみたので…

マトリョーシカ形や袖など持ってくのが大変そうなガリアーノのカードも。



iPhoneから投稿

関連記事

( 2012.09.09 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] fashion
Future fashion


「日本のファッションの未来性」

イッセイミヤケ、ヨウジヤマモト、川久保玲…時代がかわっても新しさの残る黒と、白の洋服たち。

私は素敵な服をみても着てみたいとか絵にしたいと思うだけだけど、一緒に行ったファッション科の子達はつくる目線でみているからまた見方が違ってたのしそう。

デザイナーたちのことば「新しい皮膚を作る」とか「体の周りに空間を表現する」というように、たんなる被服ではなくて服を通じていろんな可能性が広がっていることに、感動しました。

ミナポルホネンのテキスタイルたちも、可愛かった…ひとつひとつの布の中に世界感が表現されていた。



美術館のカフェでランチ。
ベトナムサンドイッチ

ごはんのあとは図書館で画集をみる。
教えてもらったPeter Doig、色使いがすてきでいっぺんにすきになった。

関連記事

( 2012.09.08 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] fashion cafe
焦げと、ロック


圧力鍋で牛すじを煮ていたら鍋を焦がしてしまった。
でも焦げあとがなんだか腐食した銅板のようで綺麗。
「どこかの星の表面のよう」というコメントもいただきました。
このあと、メラミンスポンジと重曹で焦げと格闘。

ダズルで開催中のMY BOOK展へ。
手帳にさらっと描いたイラストが大好きなので見応えがありました。
一冊のノートにぎゅっとつめこまれた世界!

手帳アート。このサイトをよくチェックしています。
http://www.4ojos.com/blog/


試写会のため中野へ移動し、友だちと合流して中野ブロードウェイをうろうろ。
初めて入ったけれどとにかくディープな空間でした。
コロ助の等身大フィギュア欲しい。

コアな空気にあてられて疲れたのでフレッシュネスバーガーで休憩しました。

私をかいてくれてる友達




試写会は「ロック・オブ・エイジズ」
ロック満載の明るくてたのしくてばかばかしいミュージカル映画。

最初はなんでそこでいきなり歌い出すのだ?と、ヤキモキしてしまったけれど
そのうち慣れてそれどころか自分も一緒に歌いたくなる。

モブだと思ってた人が急に歌い出す感覚、集団ゲリラダンスを思い出しました。



80年代のロック満載で、世代どまんなかの人はもっともっと楽しめるのだろうな。
夢と希望と挫折いっぱいのゴールドラッシュ、LA、ハリウッド!
ハリウッドマークの裏はあんなふうになっているってこと初めてしった。

関連記事

( 2012.09.08 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] movie
銀座ギャラリーめぐり
久しぶりにあうともだちにさそってもらい丸ビルでランチ。


easeというお店、ランチが人気のようで女子が列をつくっていた。



甲州信玄豚と夏野菜のグリル、すももとエシャロットのソース。レシピも一緒にいただけた。
なんと、結婚のお祝いとのことでごちそうになってしまった!
気持ちがうれしいなあ。

ランチの時間はあっという間…楽しいひとときを、ありがとう。
彼女は仕事に戻らねばならないためお別れし、その後ひとり銀座へ移動して三越のきのこづくしウインドウをみるなど。



森本千絵さん作のウインドウディスプレイ。

ここで急遽おさそいがあり、学校の先輩の個展へ行くことになり学校の友人と合流。
ドトールでお茶してまつ。

その前にG8でやっているTISの「絵に描いた座右の銘」展
有名な作家さんの絵がずらりとならび、これが無料はうれしい!

2012_450px.jpg

そして銀座の、奧野ビルへつれてきてもらった。中にはちいさなギャラリーがいっぱいで同潤会アパートのよう。セツの、べつの先輩がやっているギャラリーもありました。


レトロなエレベーター。手で閉めないとならないし一度しまったら有無をいわさず行ってしまう緊張感。

探検のようで面白かった。こんどまたギャラリー、ゆっくり巡ってみたいな。


そしていよいよ、木村さんの個展オープニングパーティへ。

色とりどりの素敵な絵ばかり。見ていると不思議と落ち着いたり、気持ちをかきたてられたり…
新たな意欲が湧いて来た。

充実した一日でした。

関連記事

( 2012.09.03 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
flowers
ロバート・メイプルソープ写真展「 flowers」



花を撮ったモノクロ写真たち。
一番美しいときばかりではなくだんだんとしおれていく姿が映しだされていて、じっとみていると女性の衣服や体の一部のように見えてくる。

関連記事

( 2012.09.02 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。