スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
地上最大の手塚治虫展
IKEAのあとは世田谷文学館に移動し「地上最大の手塚治虫」展へ。



アトムがお出迎え。
このドールスペースだけは撮影OKでした。

展示室では貴重な原画やネーム、実際の掲載号などなどを見ることができます。
ブラック・ジャックの生2色カラー原稿が見られたのもうれしかったなあ。コミックでは白黒なんだもの。
ホワイトで直したあととか切り貼りしたあとなどを目の当たりにしてなんというかもう…感動。

あと同時進行している連載をまとめたスケジュール表とか。
殺人的な忙しさ。これを見せられたら生半可なことでは忙しいとか、言えないな…

IMG_1969

サファイア王女
男装の麗人って何時の時代も少女を惹きつける素敵なテーマですよね。

手塚治虫展@世田谷文学館

ブラック・ジャック先生もいらっしゃった。2ショット撮ってもらいました。
普通に格好いいのです。

最後は恒例の、作品が読めるコーナーでしばし読みふけりました。やけっぱちのマリアを…
作品量が膨大すぎてくらくら。いつか全集揃えたいな。

地上最大の手塚治虫」展
~7月1日(日)
http://www.setabun.or.jp/exhibition/exhibition.html
スポンサーサイト


関連記事

( 2012.04.30 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
初めてのIKEA
Babaさんと、IKEAに行ってきました。
なんだかんだで、初めての来店!

行きの無料高速バスや、番号をメモして倉庫でピックアップする独特のシステムも初めてでわくわく。

GW週間につき想像以上の混雑を見せる店内で
まずは、ブッフェスタイルのリーズナブルな朝食をいただきます。
ついつい盛りすぎたー。



家具はどれもデザインが良くしかもリーズナブルでいろいろ欲しくなってしまいましたが、サイズも微妙なので今回は下見のみ。

特に子供部屋の家具やコーディネートがかわいい!
ドーム型の天蓋がついたベッドや走馬灯、中に入って遊べるテントなど…大人だけどココに住みたい。



倉庫のスケールの大きさに興奮。
地震のときだいじょぶだったのだろうか。

ぐるっと見て回り本日購入したのはタッパー、袋の口を止めるクリップ、お掃除ブラシやトレーなどなどの小物類とフライドオニオン。これだけ買っても2000円いかなかった。

お会計後はソフトクリーム(なんと50円!)をいただきながらバスをまつ。
きっとここでは、何も買わなくっても楽しいね。

今度は欲しい家具のサイズちゃんと測ってまたリベンジしたいな。

関連記事

( 2012.04.30 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] interior
校内ファッションショー


通っている学校のファッション科による、ファッションショーがありました。

いつもの学校がセッティングでべつの空間になっていた。



本人やモデルを頼まれた生徒たちが独創的なドレスを纏って、かわるがわる登場するのをまぶしく、見ていました。

衣装はすべて生徒たちがつくったもの。
自分で洋服を作れるってすごい!絵とはまたちがう才能が必要だよね。

熱のこもった素敵なショーでした。


関連記事

( 2012.04.20 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] fashion
ももへの手紙


試写会で文京シビックセンターへ。展望フロアに無料ではいれるときいたのでのぼってみました。

スカイツリーがくっきり!ちょうど飛行船がとんでいたので、パチリと。

この日みたのは「ももへの手紙」メディア芸術祭でみて、気になっていたのです。

みているあいだなんどか涙。

もののけ姫などのスタッフが参加しているとのこと、背景の表現や妖怪の動きがすばらしかった。

お母さん役を優香がやってることが衝撃でしたが思ったより違和感はありませんでした。

老若男女が安心して見られる映画。
また愛媛にいきたくなりました。

関連記事

( 2012.04.19 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] movie
緑色の桜
天気がいいので歩いて自由が丘まで。


みどりいろの桜をみたんだ。



調べたところたぶん鬱金という種類。
うつ…?

みどりいろのあじさいも見たことあるけどどうにも不健康そう。



自由が丘にゃんこ

天気が不安定で雷警報が出ていたので目的のお買い物をしてさっと帰りましたが家まですこしのところで、雨に降られてしまった。計算が、合わなかった。

関連記事

( 2012.04.17 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
福砂屋キューブ
きょうのおやつは以前から気になっていたこれ。



「福砂屋キューブ」



福砂屋のカステラが、しかくい箱にふたきれはいったかわいいボックス。



ひとりのおやつにちょうどいい量です。

関連記事

( 2012.04.13 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Sweets
林芙美子記念館
「林芙美子記念館」にいってきました。


以前近くに住んでいたのに訪れずじまいで引っ越してしまったので、
満を時して桜の頃、来訪。




お庭も建物も落ち着く雰囲気で、時間が止まったよう。
芙美子がこだわりをもっていた台所やお風呂、執筆をしていた部屋などがそのまま残されています。



庭にある大きなさくらの木がはらはらと花びらを散らせていました。


四季折々の花が楽しめる庭。冬、雪の頃に訪れるのもよさそう。

芙美子の作品でいちばんすきなのはやはり「放浪記」
何度読んでも新しい発見がある。
小説がうれなくてお金がなくていつもおなかがすいていてどん底にある主人公だけど、志がありどこかしら力強い希望が伝わってくるのです。

青空文庫でも何作かよめます。

資料館でながされている映像ではじめて動いて話している芙美子をみました。
「ひとはたくさん泣かなければ良いひとになれない」という言葉が印象的。

それにしても芙美子さんは誠実で朴訥で優しくしてくれる男性のことは好きになれずに、浮気者で暴力をふるったりお金をとったりうそをつくようなひとばかり好きになってしまうのね。


本当は佐伯祐三記念館にも行きたかったけど、16時でしまってしまい間に合わなかった。
先日ポーラ美術館で下落合を描いた絵をみてから気になっていたのです。
また、行こう。

林芙美子記念館
http://www.regasu-shinjuku.or.jp/?p=12

〒161-0035
東京都新宿区中井2-20-1

関連記事

( 2012.04.12 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
サザエさんに出会う
きのうは強風と雨であまり出かけられず。きょうは良い日和だったのでお散歩へ。

桜開花宣言が出たばかりですが、近所の民家のシダレ桜がいい感じに花開いていました。


お昼をたべて、そのままてくてく。
いつもはバスで行く二子玉川を歩いて目指してみる。

道端でうずくまっているひとが!
と思ったら、これは…彫刻?

捨てられてるのか置かれているのか…謎が残ります。



行けるところまで…とさらに歩くと桜新町でサザエさん一家に出会いました。原作をだいじにしたフォルム。





このカツオはどういうシチュエーションなんだい?



不動産会社の前には花沢さん親子が。
サザエさんを最大限活用しているまち。

また長谷川町子美術館にいきたいなあ。

延々と歩いていたら程なくしてふたこにつきました。
意外と歩けるもんだなあ。
歩数計を買ってから、運動量が目に見えるので歩きがいがあって嬉しい。

ライズをうろうろして、おくりものなど買いつつバスで帰宅。

御飯作るの面倒になり桃太郎ずし買って帰りました。
入り口の水槽にサメがいたんだけど
こんな水槽の中で食べられるでもなくただ泳いでいてすっごく、暇だろうな…



初めてお持ち帰りしたら感覚がわからず頼みすぎてしまって、お腹いっぱい。
歩いたぶんプラマイ0か、プラス。

そういえば今日は嘘をついてもいい日だったのだけど、「猫を拾ったよ!」という
瑣末な嘘をつくのみにとどまった。

誰も傷つけない、
嘘だよって言われたら笑ってしまうような
センスある嘘をつけるひとはいいね。

関連記事

( 2012.04.01 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
重ね着の子供たち


100%ORANGEの、及川賢治さんの展示をみてきました。
トムズボックスの小さな店内にくるっと貼られたちいさな絵たち。

ひとつひとつ可愛らしくて、さらっとかけそうでいて絶対かけない、感性のかたまり…。
見にきて良かった。



迷いつつピンバッジを買いました。ねこのセーター。
デッドストックのPookaのポスターもいただけて、ほくほく。



おまけ、ムーミンワッフルとやらが売っていたので買ってみました。
チョコバナナ味、美味しかったよ。


関連記事

( 2012.04.01 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。