スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
やぎをめでる
桜が丘カフェがこやぎをかいはじめたというお話をきいて…
mamさんと一緒にあいに行ってきました。



白の「さくら」と黒の「ショコラ」の2頭。


ヤギのケージのすぐ横のテラス席をとって
ランチしながらふれあう。
ヤギは草に夢中で余りこっちにはきてくれないけども。




ユキちゃんのようなベルを首に下げられるさくらさん・・・
ご飯(草)食べたら急におとなしくなりうとうとお昼寝。




こんなにたくさんの人の目にさらされて
ストレス大丈夫かなーと気になってたけど

狭い小屋で、食べるとねる以外することないから
ひとがきたほうが刺激があって良いのかも。
定期的にお散歩にもつれていっているというし


比較的落ち着いた、桜丘だからいいんだろうね。
宇田川だったらきびしそう・・・


及ばずながら成長を見守りたいと思います。


しぶやぎBLOG
http://ldandk.xsrv.jp/cafe/sakura/blog/diary.cgi
スポンサーサイト


関連記事

( 2010.06.30 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
タモリとオザケンにまなぶ人生論


先日のひふみよライブの余韻がさめやらず
また、過去の動画を見たり、インタビューを読んだりして
うろうろ思考するというもどかしい日々を送っております。

そんななか見つけたこちらのレビュー。

http://d.hatena.ne.jp/karatedou/20100616#p1

「さらば雑司ヶ谷」という小説の紹介なのですが

タモリがオザケンを評価したエピソードを引き合いに
オザケンを称える一説があるのですって。

タモリがオザケンをそこまで評価していたとはしらなんだ…。



きょう、本屋で手に取ってみたが
内容がかなりのバイオレンスだったので…
買うのは断念し該当ページだけ読んでみる。

ちなみに帯に「オザケン復活おめでとう!」詳しくは44ページを!
的なワードが書かれていた。

オザケンの曲って、一見明るい歌詞とメロディラインでも
どっかに諦観が漂ってるというか、刹那的な、幸福の裏返しの
圧倒的な寂しさみたいなものがあるのだよね。


しかし、「タモリが狂わないでいられるのは
自分にも他人にも何ひとつ期待をしていないから」ってのも
すごいなーと思う。

人に「過剰な」期待をしないってのはだいじですよね。
前に誰かが、結婚生活の極意はこれだといっていた気がする。

その分期待してないぶん人の優しさがサプライズとなって、
倍になってはねかえってくるのだ。


「いいとも」で歌うオザケン動画。
http://www.youtube.com/watch?v=nf4BUdXlsvQ


関連記事

( 2010.06.18 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] music Book
今年初の
FC2更新アプリがでてたのでためしてみる。
なかなかつかいやすいけど
タグ指定できたらいいなー



今日は暑かったので、
今年初すいかをたべました。

関連記事

( 2010.06.13 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
完璧な絵に似たLovely!
NHK HALL

小沢健二さんのLive「ひふみよ」にいってきました。


私は王子様全盛期どまんなか世代ではなく

私にとって彼は「小沢君」でも「王子様」でもないし
「オザケン」と呼ぶのもなんか微妙。


が、年を経るごとに彼の楽曲はipodの中でヘビーローテーションされ続け、
歌詞をなぞってはブログにもときたま思い出したように
引用していたりもしましたが

活動していた当時も、ライブに行ったことがなくて
もう生で歌っている彼を見る機会なんてないんだろうなーと
もどかしい思いを抱きつつ、なかば存在が神化していた折、
急遽飛び込んできた復活の話題。


想像を絶する高倍率の中、奇跡的にチケットもとれ
願ってればかなうのだなあ、とふしぎな気分になったよ!


Liveの感想は、一言でいうと楽しかった。
こんなに楽しいライブは久しぶりだった。


▼READ MORE?
関連記事

( 2010.06.12 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] music live
笑顔の連鎖
とてもお世話になった先輩の
ご結婚のお祝いへ。

人一倍、めんどうみがよくて
自分の事より相手のことを優先させて
しまうようなかたなので、絶対に幸せになるはず!
とは思っていたけれど、

お話を聞いたらご主人もおなじように面倒見のよい方で。
みんなに慕われていて…

似ているおふたり。


とても幸せそうな笑顔に、見てるこっちが
うれしくなってしまいました!


末永くお幸せに…!

関連記事

( 2010.06.06 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] wedding
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。