スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
キハ
kiha.jpg

扉のむこうは別世界。

20081029233535


たのしい時を過ごしました!

スポンサーサイト


関連記事

( 2008.10.29 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:2 ) ( EDIT )
[tag] illust
アネット・メサジェ:聖と俗の使者たち
ディレクターNさんに、おもしろいよーと話を聞いていた
アネット・メサジェ:聖と俗の使者たちをみてきました。

これは…。私にはちょっと毒が強すぎた。
ちょっとの毒なら好きなんだけど、現実と狂気のはざまというかもう
狂気の香りがする毒で、あてられて苦しくなってしまった。

圧倒的な力を持ったこどもが無邪気に遊んでいるって言うか。

ネットの中にいれられたぼろがつるされて
きいきい音を立ててまわっていたり
つみあげられた本の上にはくせいと
首がすげかえられたぬいぐるみがのっていたり。

もう剥製の時点でだめなのだけど…


あとドレスが箱におさめられて
たくさんの女の人生を表現したもの…
かわいらしいのもあったけど大部分が毒々しくって
暴力で押さえつけられてる写真とか、見てて苦しくなる。


ピノキオの世界観を表したという作品はよかった。
ぼーっとみてると時間がドンドンたつ。

横のボードを見たらこれはピノキオがのみこまれた
海の世界の表現です、とあったけど
のちのインタビュー映像をみていたら
あれは「出産」をイメージしてます。赤いのは血の海です。
とおっしゃっていた。ううん。


表現したいことは人それぞれ違ってそのアプローチも数限りなくあるんだな。

全てみおわったあと平常な街にでたら頭がくるくるしました。

関連記事

( 2008.10.27 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
無邪気の邪気
20081027011408
六本木ヒルズでランチしてきました。
先輩のお子さまのかわいらしさに感動。お元気そうでなによりでした。

その後シティビューで東京のけしきをたのしみ、アネットメサジェの展示をみて毒気にやられました。

関連記事

( 2008.10.27 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
エブリデイ・エブリナイト
舞台「エブリデイ・エブリナイト」をみに深川へ。
ものすごく優待して頂き、ありがたいです。


舞台はまさにエンターテイメント!で、三味線あり落語あり
漫才あり…の、みごたえあるものでした。

久々に野村祐香ちゃんをみました。
私的には「木曜の怪談」でおなじみの女優さんでしたがすっかり大人に…。
三味線を弾いている難しいお芝居の間も笑顔をたやさなくって、さすが…。

最後はうるっときてしまった…。

それぞれ、いろいろな理由から別の生き方をえらぶ
女性たちが描かれていますが、
私が感じ取ったメッセージは、どの形が正しいとかでなく、
「人生は自分でえらぶもの」ってこと。

どんな選択をしても、それを自分が意志をもって選んだんだと
認識すること。状況はそれぞれ違えど
幸せに生きたいならそれが、必要だってことでした。

こんなお話が書けるだけでなくそれを実際に
こうやって舞台に仕上げることのできる三好さんて、
すごい方だなあと…つくづく思いました。


そしてyumiさんともすごく久々にお会いしました!
日光のおみやげにかわいらしい眠り猫の根付けをいただきました。

その後渋谷に場所をうつしていっぱい。

やまゆうさんの弟さんの結婚式の話を聞き、
本当に家族が好きなんだな~ってことが伝わってきて、
あったかくていいなあ!と思いました。
私のまわりにはこんなまっすぐな人がたくさんいるので、
自分も新鮮な気持ちを忘れずにいられるのだな。


感謝感謝です。

関連記事

( 2008.10.20 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
ルーツをさぐる旅
今回の帰省では、いろいろ迷う今日この頃だから
「自分のルーツを探る旅」をしよう!とひそかに思っていました。

なので手始めに、初心に返って小学校への通学路を歩いてみました。

目線が高くて変な感じ。最初の内はどこを歩いても新鮮で楽しい。
ゆく途中むかごを採取してぼうしにいれて歩きます。
昔、おばあちゃんがいってくれたのをおもい出すなあ。

通学ルートをずんずんたどる。
こわかった地下道はさわやかな絵などがはられていて、
少し怖さが軽減されていたもののやはりいまだに怖い。
026.jpg

雨がざんざかふったとき、水があふれて
家に帰るまですごい冒険だったな~
学区のはずれだったから1キロくらいあったのです。

▼READ MORE?
関連記事

( 2008.10.12 ) ( ちょっとお出かけ ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] 散策
秋の花
20081009205232
この季節、町のいたるところをキンモクセイの香りが満たしていて、ふと気づくとすごく嬉しくなります。

ふだん気にとめていなかった木がオレンジの花をつけているのを見ると「そうだったのか」という気持ちに。

さくらの季節にもそんなことをおもいました。

関連記事

( 2008.10.09 ) ( よもやま ) ( COMMENT:2 ) ( EDIT )
鉄板焼きと、雨


スタバのコーヒーとフィローネサンドを買って、また公園に。

ファミリーやヤンキーっぽいカップルがボートをぎいぎいこぐ様子を見ながらベンチでまったりしました。
肌寒くなったので、図書館へ。本をかえしてあたらしいのを借りる。エルサ・ベスコフの絵本など、など。

予約していた自由が丘のてっぱん焼き屋さんに。とくべつな日なので特撰コース。
あわび、海老、ぎんなんやズッキーニなど旬の野菜たち…、次々に焼かれるおいしいものたち。会話も忘れてシェフのてぎわに見とれる。くるっとはずした海老の殻をコテでじゅーと鉄板に焼き付けて、一番おいしいところを味わう。パプリカなんかもナイフと、なんていうんだろう…あのおっきなフォークでおさえてすっときれいにうすくきる。


▼READ MORE?
関連記事

( 2008.10.06 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
人生の午後
公園のそばにおいしいおにぎりやさんがあると聞いて、
買ってベンチで食べようかな~なんて思ってうきうきと訪れてみたのですが、売り切れ…。
本当に、人気なのね。

しかたなく、コンビニでおにぎりを買います…
なんか負けた気分

そして、なぜか昨日から無性にピーナッツチョコレートが食べたかったので、
チョコボールもレジへ。
小さい頃からチョコボールは絶対ピーナツ派でした。
キャラメルは歯にくっつくのがイヤダ。
あけてみると、くちばしのとこで銀のエンゼルがらっぱをふいてる。
金のエンゼルはいまだにでたことない。見たことのない、キョロちゃんの缶詰…。

203.jpg
ドングリってすごく勢いよく落ちてくるんですよ。当たったら痛そう…よく見ると黄色いテントウムシがついてます

205.jpg
紫式部っていう秋の実
きれいだなー

▼READ MORE?
関連記事

( 2008.10.05 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
本質を理解する
朝バナナの次はキウイ!って、とくだねかなにかでやってた。

朝バナナ提唱者の人も、「ちゃんとやりかたを読まずにとびついた人はすぐ次のダイエット法にうつっていくだろう」って、ブームを冷静に見つめてる。

たんにバナナを食べるだけじゃなくって、体内リズムを整えてストレスを取り除くとか、いろいろあるんだよね。基本的にはナチュラルハイジーンの考え方がもとになっていて、それを理解してないと効果は出ないと思います。


ちなみに、今はあさごはんにシナモンを入れたソイラテと、バナナにカテージチーズをのせてココアをふりかけて、きざんだナッツをトッピングしたものを食べてます。毎日食べても全然飽きない。

食べ過ぎたなとおもったときは、次の日りんごを皮ごとたべます。





関連記事

( 2008.10.03 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
一歩外に出てみる
自分を守るため、さわるとやけどするような人にはあまり近づかないようにしよう…と思う。うっかり触れてしまうと、時間がたったあともひりひり痛いです。

たとえば被害者意識のつよい人。といっても自分もすごく、そうなりがちです。みんなそれぞれの、物語の中で生きてるのは当然。

イメージで言うと…誰でもみんな自分の作ったイメージのシャボン玉の中にいて、その中から見るものはゆがんで見える、ってかんじ。その膜がうすくてきれいに透き通っている人もいればぶ厚くって年季が入ってて、ちょっとやそっとじゃこわれないような人もいる。

その思いこみの中にいることに気付くこと…少しずつ、透明にしていくこと。むずかしいけど、できた時、なかなか快感なのです。




関連記事

( 2008.10.02 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。