もちくる夜に
今週は私にしてはめずらしくアクティブに
会合等に参加していますね…。


こよいはBabaさん、ノビーさんイソーさんとお会いする。

イソーさんとは初のご対面だったものの、ブログ等で拝見していたため
初という感じがしない。とっても明るくてたのしい方だった。

「もちと言えば!」「259こ!」なんていいながら
卯門でもち鍋等をいただきます。


卯門

4人でちがうデザートを頼みくるくる回して、いただく。これはりんごのムースとやら。


最後はなぜだか両の手をフレミングの法則の形にして記念撮影。
写りなどは、大丈夫だったでしょうか…

お二人のご様子を見ていて、やはり夫婦っていいな~と思いつつ、
しみじみたのしいキモチで帰路につきました。

しかしドラ知識にかんしては、やはりお三方の前ではまったくかなわず
次回の予習を心に誓うのでした。

関連記事

( 2008.01.30 ) ( よもやま ) ( COMMENT:2 ) ( EDIT )
[tag] 呑み
今年はアクティブに
お友達のやいちゃんと夜ご飯。
前から行こうね、って話をしていたモノの
なかなかタイミングが合わなかったので
えいやでスケジュールを調整!し、迅速に表参道に移動。

前に行きたいな~という話をしていた
DEN」というお店に。

店の中に水槽が・・・
デート向きね。
DEN



お料理も盛りがおされ。
DEN_2


キールを飲みつつ、恋愛のこと、仕事のこと、将来のことなど…
妙齢の女子らしい話に花を咲かせます。


▼READ MORE?
関連記事

( 2008.01.28 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
隠れ家的お好み焼き
Babaさんのお誕生日をお祝いするべく
某所のお好み焼き屋さんをよやく。

こんなとこにこんなお店が!?ととまどう
お忍びムード満点のお店であった…。




名物はカマンベールをまるまる一個のっけたもんじゃ焼き。
カロリーが気になるものの、濃厚でおいしい。
▼READ MORE?
関連記事

( 2008.01.26 ) ( よもやま ) ( COMMENT:2 ) ( EDIT )
お気に入りの一本
ふと、ペンがほしいなあ…と思いたち、お昼の後伊東屋へ。
いろいろ見ていたらぐーんとペン熱”が高まり、衝動的に買ってしまう。

pen




▼READ MORE?
関連記事

( 2008.01.24 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
さがしもの



関連記事

( 2008.01.17 ) ( よもやま ) ( COMMENT:2 ) ( EDIT )
[tag] illust
女性の品格
女性の品格」 坂東眞理子

お昼休みにだーっとひろい読み。

別にこの通りに行動しないとならないってわけじゃないと思うけど
根本的には自分が気持ちよく生きるためのコツ と同義だと思う。



▼READ MORE?
関連記事

( 2008.01.15 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Book
仕事のカン
ここのところお昼は室内でお弁当を食べる日が続いていたが
今日は久々に外にランチへ出かける。

というのも今お仕事を一緒にしているディレクターさんとランチへゆく約束をしていたのです。
まきさんもおさそいし、落ち着けるところへ、ということで景色の良い権八へ。

焼き鳥丼等を食べつつ女同士話を繰り広げる。
仕事以外でお話するのは初めてだったのだが思った通りの人だった。


▼READ MORE?
関連記事

( 2008.01.11 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
感謝のキモチ
このあいだ、お仕事でやりとりをしているデザイナーSさんが
着物でごあいさつに来てくださった。

私はお正月なんてすっかり遠いことのようになっていたのだが、
着物のおかげでまた、お正月の晴れやかな気持ちが復活した。

うすピンクの生地で、新年にふさわしく晴れやかな、
とてもきれいな着物だった。しかも、帯留めや足袋の柄など
こまかいところがいちいち素敵でセンスがゆきとどいている。

さすが、デザイナーだ!
良いものを見せてもらった。



▼READ MORE?
関連記事

( 2008.01.10 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Sweets
アルベール・アンカー展
Bunkamuraで行われている
アルベール・アンカー展に行ってきました。


特に事前知識のないまま行ったので詳しい解説などできませぬが
見て、感じたことをつらつらと。

アンカー展5


まず、目を惹きつけられるのはその繊細な描写。

ふわりと顔にかかる金色の前髪、たっぷりとした衣服のひだ、
子猫の産毛、透ける肌・・・思わずためいき。


それから、人物の表情。

愛おしそうに子猫を抱く少女や
暖炉の前で孫をあやすおじいさん、
りすをおう少年。

アンカー展3


何気ない一瞬を切り取ったその表情の豊かさは
何年も前に生きたその人の、その瞬間の思いを、くらしを
想像させます。

じっと見ていたら本当にこちらに向かって手をさしのべてくれそうな。
ドラえもんの「つづきスプレー」がほしい!
(かけるとその絵の続きが見られるという。彫刻に皿投げられたりとかね・・)

▼READ MORE?
関連記事

( 2008.01.05 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:2 ) ( EDIT )
バナナクリームパイ
アンカー展の帰りにはディーン&デルーカ
ケーキを買って帰りました。




前からショーケースで見るたびに食べてみたいな~と思っていた
バナナクリームパイとポピーシードシフォン。


バナナパイ、ほろほろくずれるパイとクリームのとりあわせが絶妙。
女の子のためのケーキという感じがしやした。

繊細なパリのケーキなどとはまた違った
素朴でぬくもりのあるアメリカンケーキです。


このお店のケーキですって。
どれも、かわいらしくって選ぶのに苦労しました。


●松之助NY
http://www.matsunosukepie.com/



関連記事

( 2008.01.05 ) ( よもやま ) ( COMMENT:2 ) ( EDIT )
[tag] Sweets
ドゥマゴ パリ
アンカー展の後はBunkamura下の「ドゥマゴ パリ」で一休み。

かなり落ち着いた雰囲気で大好きなお店。
ランチにもたまに逃避に来ます。

ドゥマゴパリ



この時期オープンテラス席は寒いけど
ストーブと膝掛けのおかげでぎりぎりOK。

美術展にちなんだ特別メニューなんかもあります。
アンカー展の特別メニューは…子牛バラ肉の煮込みかあ。
お昼はもう食べたし若干重いのでパスパス。

おっそうだ、タルトタタンを食べよう!前から食べたいと思ってたんだよね~
と、ウキウキと頼むと、なんともう終わってた。


がーん。

仕方なくコーヒーのみで…(・ ・)


(気を取り直して)コーヒーはたっぷりしたポットでいただけます。
チョコレートが一かけついてくるのが嬉しい。


ここで美術展の余韻に浸るもよし、本を読むのもよし。
渋谷の喧噪に疲れときにもぜひ。
しばしパリにトリップできます!


ドゥ マゴ パリ@ 渋谷
http://homepage3.nifty.com/cafemania/01cafe/shibuya_deuxmagots.html

関連記事

( 2008.01.04 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] cafe
スタバではグランデを買え!
「スタバではグランデを買え!」


前に買っていながら放置していたのを
帰省の際にようやく、読む。

経済に関して本当に疎い私ですが
少しは社会の仕組みってものがわかったように思います。

知らずに、価格差別を受けているのと知っていながらもあえて
それに従っているのって違いますもんね。

まあ私は属性で言えば「安くすれば買う人々」にあたるので
損はしてないんではないかと・・。


商品の価値を上げるには買い手のことをよく研究して、
痒いところを探して突いていかないとならない。
これってコンテンツでも一緒ですね。
なのでやはりリサーチとマーケティングが大事だということだ。


ちなみに、スタバでは主にトールを買います。
グランデを買っても結局飲みきれないので…


関連記事

( 2008.01.04 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] Book
とうふちくわ
「とうふちくわ」ってご存じですか?

その名の通り、とうふでできたちくわ。
鳥取の名物です。

とうふちくわ

食べるとふんわりやわらかくって豆の香りがする。

軽くあぶって、のりをまいておしょうゆをつけたりしてもおいしい。

包みを見たらとうふが70%と書いてあった。

昔、鳥取藩では魚がとれなかったので
豆腐を代用に使うようになったのだそう。

「かわたれの街」という漫画に出てきたのを見て、どうしても食べたくなり
お取り寄せしました!

関連記事

( 2008.01.03 ) ( キッチン ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] comic