スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
2016年5月9日
朝、たたき梅とごまのオイルおにぎり、和風キャロット・ラペ、トマトサラダ、にたまご。

ねむくてねむくて、朝の支度の途中すこし横になっていると娘が顔にぬいだ肌着をかけてくれた。
か、顔…。ありがとうね、とそっとどけるとまた、にこにことかけてくれる。

最近は私のシャツのボタンがはずれていると一番上までとめようとしてくれます。くるしい。


久しぶりに、買い物がてら公園へ。ベビーカーでのお出かけばかりで歩いて散歩、ということがあまりない。そろそろ…と、練習がてら公園やそのまわりをたくさん歩いてみる。まだやっぱりうまく手をつなげない。

人見知りが強いむすめ、知らない大人が近くにくるとかたまるけれど、その後バイバイの動作をする。

興が乗ってきたのか通りすがる人みんなに手を振る。
格好良い若者や気難しそうなおじいさんが恥ずかしそうに振り返してくれるなど、みていてなかなか面白い。

スーパーのそばでおじいさんおばあさんに「かわいいね!」「いくつかな?」など声をかけられ、かたまるが泣かず。
ほっぺやおなかをぽんぽんさわられる。

人によってはこんなふうにカジュアルにことわりなく触れてくるけど、こちらはちょっとドキドキしてしまう。
可愛くて思わず触りたいと思ってくれる気持ちはわかるのだけど。
こういうとき夫はほとんどスルーできるのですごいな。


スポンサーサイト

▼READ MORE?
関連記事

( 2016.05.09 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきた
ドラゑ好きの皆様と、噂のスポット、藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってまいりました!
人数分のチケットをとってくださったノビーさんに感謝です。

登戸駅から直通バスが出ています。
バスからしてとってもかわいい!
否応なく期待がふくらみます。







そして、ワクワクしながら到着したそこは
想像以上に夢あふれるスポットでした。

▼READ MORE?
関連記事

( 2011.09.19 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] comic cafe
羽海野チカ原画展~ハチミツとライオン~
羽海野チカさんの原画展「~ハチミツとライオン~」に行ってきました。



今日が最終日。かなり混んでいるというのを聞いていたので
覚悟していたのですが、14時半くらいに行ったら15分ほどで入れました。

やはり女子多めでしたがカップルや男性一人できている方も結構いました。
中には将棋関係者と思われる方も…。

twitterで検索すると混み状況や感想などがリアルタイムでわかるので便利。

しかしなぜ皆順路がないのに、並ぶのだろう…。

最初の展示室は混んでいて身動きがとれなかったので
比較的空いている奥のエリアをみて、
戻ってきてじっくりとまだ見ていないエリアを鑑賞。

カラー原画は本当に繊細に描かれていて、心が暖かくなるものばかり。
カラーでよく使われているグリーンの線がきれいです。
水色やピンクなどの色の取り合わせも、なんでこんなにかわいくできるのか。
用途によって主線があったりなかったり描き分けられているよう。

「ハチクロ」と「3月のライオン」それぞれのターゲットに合わせても
背景やテイストが変えられてるなーと感じました。

一方白黒の漫画原稿からは作品にこめられた思いが伝わってきてくるしいほど。

原画だけでなく展示方法にも気合が入っていて、竹本くんが旅した自転車や
リアルねこ将棋、三日月堂のお菓子が再現されていたり…
写真撮りたかったなあ。

入り口のところにある各界のハチクロファンの漫画家さんや著名人の皆様からの色紙も豪華。
うすた京介さんやよしながふみさん、よしもとばななさんなどそうそうたる顔ぶれです。

通常コミックスには収録されていないその後のハチクロ的な
おはなしの原画もあったりして、ここは特に人が動かないゾーンでした。

特に注目は漫画作品ができるまでを追ったコーナー。
アイデアノートやネーム前のさらに下書きまで見ることができます。

ハチクロファンも、ライオンファンも楽しめる素晴らしい展示でした。

そのほかにもリブロコミックコーナーに少し原画が飾ってあるとのことだったので忘れずにチェック。
▼READ MORE?
関連記事

( 2011.08.18 ) ( 美術展など ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] cafe comic
テーブルの下のミルクティー
今朝は、バスはなかなか来ないし、雨はつめたいし
風がふきつけてくるしで
笑ってしまうほど寒かった。

ようやくきたバスのなかから、窓の外をぼんやり見ていると
雪がどんどん降ってくるので、なんだか楽しくなった。


IMG_0737


お昼どき、本屋をぶらぶらしていたら、気になる本を発見。

テーブルの下のひつじ雲、
テーブルの下のミルクティーという名の犬。

タイトルからがつんときた。

相沢正一郎さんという方の書いた詩。
普通の日記のような文体が好み。
他の詩も読んでみたい。


ところで今、手塚治虫先生のブッダ」を読んでいます。

4巻目を読み終えたところ。
ミゲーラがかわいいと思う。

しかし、女性目線からブッダの行動を見ると非道すぎる。
子どもに、「妨げ」という名前をつけちゃったりとか。

そしてバンダカ、嫌いだったけど最後が哀れ。
なんか憎めない。


今週末は雪が沢山降るらしいですね。

関連記事

( 2011.02.07 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] comic Book
今日も良い天気

特にすることがないので図書館へでかけてみた。
恩田陸を2冊、山崎ナオコーラなど、すくなめに借りる。

帰りがたくて自販機であたたかいカプチーノを買ってベンチで飲む。
帰り道の夕焼けがきれいすぎて涙。

かしこという和菓子屋さんに寄って、いちご大福と栗きんとんを買った。
おうちで本を読みながら、お茶とともにいただく。
甘酸っぱい果汁があふれて、上品な白あんと混ざりあうかんじ!


夜はびーふていにでかけて神妙に、おいしいお肉を食べる。
お肉を食べると生きているって感じがする。


▼READ MORE?
関連記事

( 2011.01.09 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。