スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
日々進化する
娘、最近お昼寝をしない日が多くなってきた。
冬になり起きるのが遅くなったのと、体力がついてきたのかな。

お昼寝させながら自分も身体を休めていたので、しんどいといえばしんどいけれど
その分夜はスッと寝てくれるのはありがたい。




冬はフリースのあったかパジャマにベスト、スリーパーとかなり着込んでます。


そんな娘ですが言葉や情緒、社会性が日々アップデートされているみたい。

おしゃべりがどんどん達者になってる。
2歳の誕生日前後から徐々に増えだしそこから爆発的に増えた印象。

ひどかったイヤイヤ期も、自分の感情を言葉で伝えられるようになったからかある程度落ち着いたかも。
「じぶんで やりたい!」はまだまだ続いているけれど。


外で遊ぶには寒いので児童館など遊び場に行くのだけど、
遊びたいおもちゃが他の子に使われているとき「おともっち(お友達のこと) つかってる」と言って、待つようになった。
一つのおもちゃを囲み、他の子となんとなく一緒に遊ぶようになったり。

だんだんと、社会のルールや人との関わり方を身につけているのだな。


私は小さい頃ぼんやりと自分の世界にこもりがちで、お友達との付き合い方がうまくわからなかったような気がします。
それが悪いことではないと思うけれど

娘には、自分の世界を持ちつつ
自分とは違う他人とじょうずにかかわりながら
過ごすすべを身につけてほしいなあと思います。

スポンサーサイト


関連記事

( 2017.01.28 ) ( こどものこと ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
2017年になりました。


昨年は、娘が一歳過ぎて育児に余裕ができるかと思いきや
イヤイヤ期にさしかかったためか、服を着るとかおむつを替えるなど
ちょっとしたことでも手こずるようになり
なだめたり叱ったり、あの手この手で向き合い方を模索しながらバタバタと過ぎていきました。

そして後半は病気、入院があり。

いまはこうして自宅で新年を迎えられたことが何よりありがたいことだと感じます。

2017年は高望みせずに、おおらかな気持ちで生きていきたい。
そして、いましか表現できないものをちょこちょこと描き残せたら良いなと思います。

本年もよろしくお願いいたします。




関連記事

( 2017.01.04 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] illust
はじめての入院と、2歳の誕生日
娘、9月後半に体調を崩し入院していた。

おかげさまで健康に育ち、自分が入院したのも出産のときくらいだったので小さな体に点滴の管や心電図のコードなどいろいろなものが付けられた姿は胸にくるものがありました。

IMG_7585

▼READ MORE?
関連記事

( 2016.10.20 ) ( こどものこと ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
無印の「壁に付けられる家具」が便利


スマホをや携帯を手の届く場所に置いておくと子供が遊んでしまい、置き場所がないので無印良品の「壁に付けられる長押」を設置してみました。これが結構便利。
置くときなどに誤って落下させてしまうこともあるけれど…きちんとたてかけるようにそっと置けば大丈夫。

玄関まわりなどに同じシリーズの鏡や棚も付けてみました。
お出かけ前に鏡をみたり、ちょっと鍵を置いておいたり、来客のコートを掛けたりとなかなか役に立っています。








取り付け方は、特殊な形状のピンを壁に刺しそこに棚や鏡をひっかけるようにしています。
大きな棚などは、傾かないように取り付けるのに少しコツがいるかも。

壁を大きく傷つけないので気軽に設置できて助かります。

同じシリーズの「箱」なども使ってみたいな。

壁に付けられる家具
http://www.muji.net/store/pc/user/homewares/combinable/wallmount.html


関連記事

( 2016.07.10 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] interior 子育て
写真をとるためだけに買ってしまった帽子
ピクシーハットというおぼうし

かわいいモデル赤ちゃんがかぶっているのを見てどうしてもかぶせたくなりポチってしまいました。
日本人顔の我が子がかぶってもやはり可愛い…!!
これは2015年9月の写真なので1歳になる直前の11ヶ月くらいかな。

撮影した後むしり取られてしまいましたが、寒い季節によさそう…
もしくは防災頭巾にならないだろうか。
また折を見てかぶせてみよう。









上の写真で着てるのは同じメーカーのスリーパーです。
こちらのスリーパー、パターンがかわいくてオールシーズン用や冬用、夏用といくつか揃えて活用しています。
出産したお友達にも何度か贈りました。


【HAN'S PUMPKIN】ハンスパンプキンピクシーハット/ベビーハット




関連記事

( 2016.07.08 ) ( こどものこと ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] fashion 子育て
たなばた、一歳9ヶ月になりました。
きょうで1歳9ヶ月を迎えた娘。
週一で同じ歳うまれの子どもが集う児童館の集まりに行っているのですが、きのうは七夕前日ということで短冊をいちまいもらってマジックで願い事を書きました(私が)。
短冊のうらには娘が書いた「ぶどう」の絵が書いてあります。
むすめ、たなばたの歌にあわせ、おほしさまきらきら…のところでは手を動かして星のキラキラを表現していた。
笹の絵に、ぺたんとちいさなたなばた飾りをかざらせてくれるという催しも。絵には両面テープがはられくっつくようになっている。よく考えられているなあ。
飾りは学童のこどもたちが作ってくれたのだそう。
帰りがけには笹をひと枝持たせてもらえたのでもう10なんねんぶりかに折り紙で短冊飾りを作り飾ってみました。簡単なものだけですが少しにぎやかになったかなあ。

しかし自分が児童館のクラブみたいなものに参加するとは思わなかったな…。
コミュ症にとっては結構ハードルの高い行為なのですが娘とずっとふたりでいるのも行き詰まりを感じるのでがんばっています。
おかあさんから連絡がありお隣さんからいただいたというウニを届けてくださった。みょうばんに浸かっていないそのままのウニ。
これまでウニはおすしにのったものしか食べたことがなかったのだけどあたたかいご飯にのせて食べたらものすごくおいしくてびっくり。これまでの人生を取り戻すようにたべたい。

関連記事

( 2016.07.07 ) ( こどものこと ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] 子育て 家ごはん
ぬか漬け、はじめました
幼少の頃、おばあちゃんの漬けたぬか漬けをよく食べていました。
実家を離れると食べる機会もなかなかなくなり、たまに購入しても味がどうも違うし、割高だし。

自分で漬けられたら…と思うも、においも気になるし、毎日手を入れて混ぜるなどズボラな自分には無理に違いない!とあきらめていたのですが、混ぜなくても良い!という素晴らしいぬかどこを発見し「これならできるかもしれない!」と勢いで取り寄せてみました。

はじめてみると、本当に簡単。タッパーもついているので、ぬか床に野菜をどんどんいれておくだけ。
冷蔵庫で保管しますがにおいはほとんど気にならず。
1〜2日で良い感じの浸かり具合に。





毎日の朝ごはんも、おにぎりと漬物があるだけで華やぎます。
娘(一歳8ヶ月)のお皿にもこまかくきったのを出していますがちゃんと食べています。





パプリカや、かためのアボカドを漬けたのが好き。
これに生ハムを巻いて食べるとワインにとっても合います。

毎日ではないですがいちおう野菜を替えるときに混ぜてます。
本当は手で混ぜたほうが良いのだと思いますが手あれもあるのでポリ手袋などで…


⇓私が頼んだのはこちらです。

たね坊のぬか床お試しセット




ちなみに、何度か漬けるうちに付属のタッパーでは容器が小さいと感じたので専用のホーロー容器も購入しました。
タッパーは今娘のおままごとのお野菜などを入れて活用してます。






関連記事

( 2016.07.07 ) ( キッチン ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] 家ごはん おすすめ
絵本がもっと好きになる棚
このたび娘に絵本棚をプレゼントしました。



もともと絵本が好きでよく読んでいた娘。

これまでは前からあったボックス棚の一角に絵本スペースを設けていたのですが、絵本用ではないのでしまいにくく取り出しにくそうだったため、表表紙が見えるタイプの棚を置きたかったのです。

2歳の誕生日に…と思っていましたが、早いほうがいいかなと前倒し。

既存サイズの棚を、サイズ微調整してもらいシンプルなスクエアボックスの上に乗せました。
ぴったり。

夜のうちに設置しておいたところ、朝起きて棚を見るなり、うわーお!と感嘆し自ら絵本を取り出したりしまったり、位置を調整したりとよろこんでくれたみたいで導入した甲斐がありました。


パジャマ姿で遊ぶ娘。
最初は別の位置に棚を置いていました。

下段のスクエアボックスは積み木などの木製おもちゃ入れにも。

並んでいる本は、私が子供の頃読んでいたもの(あらためて買い直したものも)や自分の趣味で集めていたもの、いただいたものなど。

棚を買うにあたりブログ「OURHOME」さんをものすごく参考にさせていただきました。
「お片づけ育」という考え方が素晴らしいなと思い、お片づけが自然にできるようなインテリアを整え中です。

絵本棚はこちらの「ディスプレイ絵本棚」を調整していただきました。

木のぬくもり館
http://www.kinonukumorikan.com


もともとあった棚は解体して粗大ごみに…
一人暮らしをはじめた学生のころ買ったもので、幾度とない引っ越しにも耐えよく頑張ってくれました。これまでありがとう。

関連記事

( 2016.07.02 ) ( こどものこと ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] interior 子育て
フライングタイガー コペンハーゲンの雑貨たち
デンマーク発の雑貨店、フライングタイガーコペンハーゲンに良く行くようになりました。

以前できたばかりですごく混んでいた表参道のショップに行ったときにはそれほど欲しいものはないな…と思いなにも買わずに帰ってきた覚えがあるのですが。

こどものものを買おうと思うときゅうにわくわくしてきて、いろいろ買ってしまいます!
動物ものがかわいい。





キツネのグッズってあまり見当たらないので見かけるとつい…





この木製はめ絵パズル。
ボーロをあげていたときに見せたので、取手つまみをボーロだと思いとろうとしていていじらしかった。




さすがサンタクロースの本場だけありクリスマスグッズがとても充実しています。100〜300円と価格もリーズナブル。

プレイテントも買いました。

関連記事

( 2016.07.01 ) ( こどものこと ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
[tag] 子育て 雑貨
2016年5月15日 自由ということ
今日もまた良い天気。

お昼は夫がニラ焼きそばを作ってくれる。
オイスターソースでいためてあって、とてもおいしい。焼肉のタレも使ったそうで甘みがアジアっぽくて良いな。

IMG_5965

お昼のあとはすこし離れた緑地公園にあそびにいった。
ぼうしをかぶってほしいのに嫌がりこまる。なにか方法を考えなくちゃ。

簡易テントをもっていってベースをつくり、芝生の上でボールやシャボン玉などできゃあきゃあはしゃいで遊んだ。
しかしわたしだけ、その時グキッと右足首をひねってしまい、なんだかいまも痛い。

そろそろ帰ろうかなというころ、よごれた爺さんがたばこをすいながら(!)声をかけてきたので、ささっとテントをたたんでその場を後に。


自由ってなんだろう…とよく考えているのだけど、たとえば物理的なことだけでなくて心がこりかたまった既成概念などにとらわれていることは、自由でないなと感じる。

今を生きる人間ならこれを持っていないとならない、女性だったら、男性だったらこうでなくてはならないという決めつけ。

たとえいきがかり上こまごまとした社会のルールにのっとってくらしていたとしても、心のどこかに自由な部分があれば気持ちがとてもらく。歳をかさねるうち少しずつだけど、心がそういうしばりから解き放たれていっているように思う。

娘には自由に生きてほしいな。
社会で浮き上がらないような一般常識を持っていることは必要だけれど、心の持ちようはべつだということをうまく伝えていければ。


▼READ MORE?
関連記事

( 2016.05.15 ) ( よもやま ) ( COMMENT:0 ) ( EDIT )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。